SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
last day!連載50回目のコマジェ
0
    コマジェの記事も連載50回目にしてついにやって来ました最終日!
    先日はフル稼働で組み上げをしていたのですが、まさかまさかのオチがありました!
    それは、当初の予定ではワンオフ製作する予定だったメーター周りを時間の関係で急遽、純正メーターで行く事にしたのですが、元々純正は採用しないつもりで製作していた為にフェイスカウルとメーターバイザーの相性が最悪な事になっていました(/--)/


    どーゆう事かと申しますと画像の通りメーターバイザーがカウルよりも飛び出してしまい悲しい状態になってしまいました・・・o(T◇T o)
    さすがにコレは今からでは変更出来ないのでアウト〜っ!ですw

    取りあえずは、マフラーとメーター周りと細かい加工部分は一度完成させてから製作する予定でしたので、そこまでショックは受けていないのですが、出来ることなら一応は形にしておきたかったですね(T-T*)

    そして車両の方の組み具合はと言いますと次回の製作予定箇所を除く80%程が完成し、どうにか明日にはこのブログにてご紹介出来そうです♪
    今回のオリジナルカウルの制作でのコンセプト通りコマジェでラグジー仕様は成功か失敗かは明日のお楽しみと言う事で残りの作業を急いでやってきます☆


            
                  にほんブログ村 バイクブログへ  
             ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
    【2006.07.31 Monday 11:13】 author : akane380 | マジェスティー125  40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ついに残り一日!結果は・・・汗
    0
      コマジェの作業に追われに追われ、今月は本当に時間の流れが速い一ヶ月でした
      そしてこの記事を書いている今現在ではまだコマジェは60%しか出来上がっていませんので大焦りモノですw
      そんな訳で本日は記事というより昨日から現在までの作業内容をダイジェストでご覧ください。



      サイドカウルとフェイスカウル塗装、他の外装は金曜日の夜に塗装済みでしたが、はめ合わせと留める為のステー製作が遅れていたので時間差が出来てしまいました。

              
              フロントフォークにメッキカバー装着

              
              ステッププレート装着


      完成したシートも装着♪シートの全貌はもう少しお待ちくださいw
      この画像より前の部分が今回の拘り部分になっています☆


      2年間放置のキャブは開けた瞬間、排ガスの最高にイカした臭いがガレージ内に充満して、お気に入りの服に付いた臭いが落ちなくて最悪です・・・

      残り期限が今日と明日の二日間しかありませんので、明後日の8月1日に完成した状態でお披露目出来るよう頑張ります!


              
                 
                      にほんブログ村 バイクブログへ  
               ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
      【2006.07.30 Sunday 17:06】 author : akane380 | マジェスティー125  40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      メッキパーツで華麗に武装!
      0
        コマジェ製作の期限も残り3日となりましたので購入したパーツの取り付け作業をしました


        こちらが以前の記事でご紹介した南○部品のポイントカードを使いきって購入したハンドル周りのメッキパーツです♪
        メッキマスターはマジェスティー125用が設定に無かったのでマジェ250用?を購入、メッキハンドルスイッチはマジェスティー125のキャブ車用の設定が無く、FI(インジェクション)用しか無かったのでこちらを使用します。両部品共にデイトナの製品です
        それとインジェクション車用の部品がボルトオンで使えるかはまだ不明です
        まぁ、もしボルトオンじゃなかったら加工すれば良い話なので、とりあえずは取り付けしてみますヽ(・∀・ )ノ
        ちなみに取り付け作業自体はプラスと六角のネジ計6本を外して付け替えるだけの単純な作業ですので、ここでは作業工程を省かせていただきます。
        とか言いながら本当は、ここ最近のハードな徹夜生活のおかげで睡眠不足が祟って文章を書く思考がうまく回らないんです・・・(つω-`*)
        と言う事で一気に・・・

        Before

        そしてこちらが交換前の純正の状態です。ダサくもなくカッコ良くもなく普段パッと見では決して目に飛び込むほどの存在感の無い部分ですが、これをメッキ仕様に変えるだけで・・・
                      
                      


        After

        これだけ印象が変わります♪これなら見た人へ与えるインパクトも強くなり、お洒落度も一気に上がってくれるので購入して大正解でしたw
        そしてこのメッキマスターシリンダーには購入時のポイントがありました!それはこのメッキマスターを買いに南○部品に行った時に気付いたのですが、メッキマスターを購入しようと商品を手に取ってケースの中のマスターを見た時に「以前に展示してあった商品と同じモノかコレ?」と思うほど何かの違和感を感じ、もう一方の商品を手に取って良く見てみると明らかに矢印の部分のメッキの肌質が違いました! 最初に手に取った方は製造時のバリや巣穴が酷かったのかメッキ表面が凸凹でメッキに輝きが無く、非常に安っぽい仕上がりでしたが、もう一つの方はマスターカップ部分は表面が滑らかで綺麗にメッキ処理されていましたがレバーの付け根周辺がザラザラでくすんでいて×でした・・・ヽ(*´□`)ノ
        そこで置いてある5個の在庫をケース越しに見比べて一番綺麗なモノを選び購入しましたが、通販などで購入すると自分で選ぶ事が出来ない状態ですから自分の運を信じて注文するしかないので悲しい結果に終わり兼ねないですよね!w
        出来るだけ純正パーツにメッキ処理をしただけっぽいパーツを買う時には注意した方が良い部分かも知れないなと思いました。Σ(・∀・)σ




        今回のコマジェ制作のコンセプトは"ラグジーに!"でしたが、無理っぽいのでコンセプトを変更して”ハンドル周りだけラグジーに!”になりました!爆
        そしてメッキマスターのブレーキの配線カプラー形状とメッキスイッチのリアブレーキセンサーの形状が違ったのですが、撮った画像がブレていて使えなかったので今回の制作で伝えきれなかった色々な部分の細かい加工ポイントなどを後日まとめて紹介しますヾ(∀・〃)ノ

        それと明和内張さんに加工を出していたこだわりシートが完成したそうで、明日には手元に届く予定ですので商品を受け取って画像を撮り次第、詳細を報告します!



                
                   ちょいと嬉しい久々のランク10!!(o・ω・o)ノノ゙。゚+.

                        にほんブログ村 バイクブログへ  
                 ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
        【2006.07.29 Saturday 12:25】 author : akane380 | マジェスティー125  40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        流用メッキエアクリーナーの製作方法
        0
          本日は昨日紹介しました4輪用メッキエアクリーナーの流用の際に使ったテクをご紹介します。
          今回の制作ではインテークパイプなどの加工製作は一切無しで誰にでも製作が出来る簡単な方法をご紹介します。



          今回の主役のキャブ君です♪
          2年振りに復活を遂げるため洗車をしたら意外と程度が良いことに気付きました。考えてみたらこの車両は手元に来るなり速攻でバラしたので走行距離は全然走っていない事を思い出しましたw


          そしてキャブに今回取り付けるエアクリーナーを合わせてみますが、キャブ側がφ50でエアクリ側がφ75なのでかなりの差が出てしまいます。
          インテークパイプを製作して取り付けても良いのですが、もっと簡易的に出来る方法を考えた結果、出た答えがこちら↓


          よくバイク部品の量販店などで売っているパワーフィルターです☆ 一個2,500円ほどで購入できます(⌒o⌒)
          こいつは以前にNSR50のラムエア用のサージタンクを試作して実験した際に寸法を測っていたのでイケるんじゃ・・・と思いドラ○タでφ50用を購入
          早速持ち帰ってエアクリーナーに差し込んでみると・・・


          予想が的中してピッタリです!
          矢印の部分に刺さっているのがパワフィルです♪


          横から見るとこんな感じです
          このメッキエアクリーナーはフィルターの目が少し粗かったのでリアホイルで巻き上げられた塵埃がキャブに吸い込まれないようにする為にもパワフィルの装着は有効かと思います、そしてパワフィル自体がエアクリーナーとキャブを繋ぐ異径パイプの役目も果たしてくれているので一石二鳥ですo(^^o ) ( o^^)o



          そしてあとはそのままキャブにセットしてあげれば取り付け完了です
          取り付け後リアショックをストロークさせてメットイン部分に当らないかチェックしましたが全く問題はありませんでした。
          それとフィルターを二重にしましたが吸入抵抗は計器が無いので個人的な意見ですが、純正よりはマシだと思います☆


          こんな感じですが、トータル6,000円以下でこれなら良くないでしょうか?
          と言うかビックスクーター用のパーツが元々値段が高すぎるんですよね・・・
          需要があって量産率も高そうだからもう少し値段を下げてくれ!と言いたくなります


          ちなみに期限も残すところ4日となりましたが現在のコマジェはこんな感じの骨状態・・・せこせこ頑張ります!(^^;)


                  
                        にほんブログ村 バイクブログへ  
                   ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
          【2006.07.28 Friday 11:34】 author : akane380 | マジェスティー125  40〜60章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          流用で激安!!メッキエアクリーナー
          0
            自分のコマジェにもビックスクーターで人気のサイレンサータイプのエアクリーナーを付けようと思い既製品を買おうとしたら値段が吹っ飛んでいたので、どうせなら他の人と違うモノをと思い、ヤフオクにて購入した4輪用の汎用エアクリーナーを今回、コマジェに取り付けしました♪


            こちらが以前にヤフオクにて3800円で購入したメッキエアクリーナーです(⌒⌒)

            当初はキャブ側とエアクリーナー側の差込サイズ差がかなり有り、取り付けには多少の加工が必要かと思っていたのですが、あるモノを使ったら小加工をする事なくすんなりと取り付けが出来ましたw
            ちょっと今日は塗装を雨が降る前に済ませたいので、何を使ったかは明日詳しくご紹介します(^ ^;)ゞ


                    
                          にほんブログ村 バイクブログへ  
                     ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
            【2006.07.27 Thursday 10:38】 author : akane380 | マジェスティー125  40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            作戦変更のお知らせ
            0
              セコセコと製作を頑張っているコマジェですが、少し作戦を変更することにしました
              変更内容ですが、当初の予定では今月中に全ての作業をこなす予定でしたが、残り日数が一週間を切った現時点での作業状況でギリギリ間に合うか間に合わないかと言う状況なので、このまま無理やり作業を進めて全作業を間に合わせるとしたらいくつかの作業項目で妥協をせざる終えません!Σ(゚ω゚||)
              そして一日にこなす作業も単発的に細々と進めているので作業の進行状況をブログで細かく紹介しようにも記事を作る時間すらありません・・・。゚(゚っд´゚)゚。
              そこで今回の製作の中で完成時に支障をきたさない細かな部分の加工を後回しにして、一度車両を完成させ、その後にブログで細かな作業の進行状況や加工内容を紹介しながらじっくりと作業を進めて行こうと思います(*゚▽゚ノノ゙


              今回、後回しする作業+8月以降の追加予定作業は、

              ・外装オールペン
              ・メーターパネルの製作
              ・マフラー製作 ←いまだ部品届かず・・・
              ・電装関係
              ・リアスポイラー製作
              ・アンダーカウル製作
              ・その他エアロ関係




                      
                            にほんブログ村 バイクブログへ  
                       ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
              【2006.07.26 Wednesday 13:56】 author : akane380 | マジェスティー125  40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              サイドカウルのマスター完成!
              0
                サイドカウルの型取りが完了しました♪


                離型した状態ですが、今回は塗装への喰い付きも無くすんなりと剥がれました。
                白く見えるのはWAXです、多分塗りムラが有ったのかもしれません。ですがPVAを塗っているので水でサッと洗い流せばすぐに落ちるので、今回は成功でしょうかね?w


                そして余分なFRPを綺麗にカットして磨き上げれば型のベースとなるマスターの完成です☆ そしてこの後、またWAXを塗りこんで製品を作ります!

                さすがに期限が残り一週間ともなるとブログを書く時間も薄れますね・・・
                画像を見ていただけると分かっていただけるかと思うのですが、複数の作業を重複して進めているので効率を考えて作業を進行しなくては間に合わないので一つの作業だけに没頭していられません、さらに本業の仕事とスタンドのバイトも絡んでくるので一日があっという間に終わってしまい普段以上に時間の流れが速く感じます。汗
                今月末にこの努力が報われればそれで良いのですが・・・


                        
                              にほんブログ村 バイクブログへ  
                         ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
                【2006.07.25 Tuesday 16:07】 author : akane380 | マジェスティー125  40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                だぁーっ!連続記録がっ!w(☆o◎)w
                0
                  最悪です!ブログの更新を毎日頑張って続けていたのですが、先日の記事をザウルスから更新したら、記事自体は23日付けで更新されているにも関わらず、カレンダーへは反映されていません・・・。ナゼ?と思いながらいろいろ調べてみたらザウルスの日付設定をミスって2007年の7月23日になっていました!(○∇○;)
                  日付をちゃんとに2006年に訂正したらカレンダーの日付も赤くなりました♪
                  危うく目標の連続100日まであと10日というところで記録が途絶えるとこでした。汗

                  そして昨日からインナーカウルの塗装をスタートしました\(*^ ^*)/

                          
                  こちらが今回、インナーカウルの塗装に選んだスモークフレークです。色的にはガンメタ系のフレークですが、フレークらしいギラギラとした存在感では無く、ドレス生地のような少しお洒落な感じでキラキラと輝くフレークです。
                  そしてこのフレーク塗装の時に注意しなくてはならないのは、大抵のフレークはアルミ粒子で出来ていますので、クリアーに混ぜて吹く際のフレークの比重がかなり重いということです。
                  画像は調合してすぐの状態ですが、これが2,3分すると・・・


                          
                  クリアーの中でフレークが沈殿し始めます。さらにまた2,3分放置すると・・・

                          
                  完全にフレークが沈んでしまいます。もしこれがガンのカップの中だった場合、混ぜるのを忘れて吹いてしまうと一気にドバっとフレークが出てしまい一発で吹きムラが出来て、最悪は塗膜が比重に耐えられずタレてしまいます( x_x)
                  これはパール塗装でも同じ事なのですが、やはり比重の重いフレークの方が沈殿速度がかなり速いので、結構気を使いながら塗装をします。


                  そして、以前にシルバーで下地を吹いたインナーカウルですが、この雨空の下、塗装をするハメに・・・(/_×)/
                  気象予報で今年の梅雨明けは8月まで縺れ込む恐れが・・・などと言っていましたが、一体、何時になったら梅雨が明け夏が来るのでしょうか?


                          
                                にほんブログ村 バイクブログへ  
                          ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
                      
                  【2006.07.24 Monday 11:14】 author : akane380 | マジェスティー125  40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  FRPのマスター製作
                  0
                    ついにコマジェの作業も本格的な追い込み段階に入ってきましたヽ(`⌒´♯)ノ
                    今回は前回のフェイスカウルの失敗を教訓に、サイドカウルのマスター製作作業に取り掛かりたいと思います!


                    フェイスカウル同様、サフェーサーを吹いて乾燥させ、乾燥後にせっせと耐水ペーパーとコンパウンドで磨き作業をして艶を出したら、今度はワックス掛け作業を何重にもして離型処理をします。
                    最近思うのですが、自分はこの段階での作業方法でどこかの部分を間違って考えているから、うまく離型が出来ないのでは?と思うようになりました。
                    そしていろいろ原因を考えてみたらマスターモデルの塗装方法に原因が有りそうです!過去の製作例でも普通のウレタン塗料を仕上げに吹き付けて、それを型取りした時などはすんなりと離型出来たのですが、サフェーサー仕上げの型を興すと毎回と言って良いほどサフェーサーがゲルコートに食い付いていたり、塗膜が侵されてしまいます(〇o〇;)  ただこの所の作業は時間短縮を狙って塗装後2〜3日で使用してしまうのも塗膜が安定していない原因かもしれません(-"-;)
                    でもなんとなく最近はFRPの扱いについて理解というか感覚のようなモノを掴めそうな気がしてきました♪


                            
                    そしてワックス掛けが終わりPVAで離型処理が完了したらゲルコートを刷毛で塗り付けます。 画像はゲルコートを塗ってから6時間ほど待って、指で触った時に指紋の痕が少し残るくらいのべた付き感がある状態です。
                    そして今回は塗りムラが判りやすいよう黒のゲルコートを使用しました☆

                            
                    そして前回の失敗を教訓に、今回はちゃんとにゲルコートにべた付きの残っているうちに樹脂を多めに使いサーフェスマットを積層しました

                             
                    その後、#450のガラスマットを1層して一度硬化させ、完全に硬化したらこの後にまたガラスマットを何層にも積層して型に強度を持たせます。
                    以前はこのまま続けてガラスマットを何層も積層していたのですが、それでは硬化の際に熱を持ちすぎてゲルコートや塗膜が熱にやられてしまいチヂレが発生してしまうのでダメでした。(_ _;)/~~  その事に気付くまでには何回も同じ失敗をして時間も材料もかなり無駄にしてしまい何度も挫折しそうになりました!
                    まぁ、自分はプライベーターなので独学で経験を積むしかないので、もともと成功などは滅多に無く、今まで失敗の連続でここまでやって来ていますので、失敗する事が当然で成功したら少しレベルが上達したな程度に最近では思えるようになりましたが・・・ヾ(^^;;


                            
                                  にほんブログ村 バイクブログへ  
                            ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
                        
                    【2006.07.23 Sunday 13:53】 author : akane380 | マジェスティー125  40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    精神的なプレッシャー
                    0

                      今月はコマジェ製作をメインに作業しているのですが、期限に余裕が無くなってきたらだんだん息苦しくなってきました・・・
                      天候による作業の遅れや作業失敗による遅れなど、期限内の完成への危機感が出てきてしまい連日の徹夜作業も加わって精神的に凹んでます。
                      今回の作業は普段と違って自分の車両を製作しているので期限内に製作出来なかったらどうなるとかは無いのですが、期限を設けての挑戦事として作業しているので有言実行が果たせないと自分の中で劣等感が生まれてしまい今後の取り組みにも影響しそうなのでなんとしても達成したいのです。
                      そんなこんなで、現在、サイドカウルのFRP型取り、フェイスカウルのFRP製作、インナーカウルの塗装、外装の板金、小物類の加工、電装系の加工、エンジン周りの整備、社外パーツの取り付け加工、などなどこれだけの作業に追われると何からやれば良いのか解らず考えが錯乱してしまい作業中に何度も放心状態に陥りますw
                      期限の7月31日まで残り10日、少し陰りが出てきました。
                      ですが、下記ランキングサイトのランク順位が平均して安定しているという事は、少なからずとも応援してくださっている方が居てくれている証拠だと勝手に思い込み、残りの期限を全力全開で作業に取り組みます!


                              
                                    にほんブログ村 バイクブログへ  
                               ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
                          
                      【2006.07.22 Saturday 20:29】 author : akane380 | マジェスティー125  40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>
                      NEW ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      ANALYZE
                      SBR ガンコートサービス
                      NOSガス再補充について
                      お問合せはこちら
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      SEARCH
                      PAGETOP