SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
<< JD-STER 第二戦無事終了! | main | 08'JD-STERレポ >>
勝って兜の緒を締めよ。です!
0
    先日行われた08'JD-STER 第二戦ですが、GW時の仕様で思うようなテスト結果が残せなかったこともあり、今回はもう一度同仕様の変更なしでの再チャレンジとなったわけですが、今回は終始トラブルを抱える事も無く無事に走りきることが出来ました♪
    そして今回はいろいろな方と知り合うことが出来て、やっと場の雰囲気に慣れることが出来たレースでもありました。
    ※少し画像が多いので重たいかもしれません。。。


    そして今回のレースで初めてお話させて頂いた埼玉県にお店を構えるPROJECT JAMの深井さん。
    PROJECT JAMさんは現在自分のZX12Rに履いているシンコータイヤを購入させていただいたショップさんで、ハイランドに到着して車両をトラックから降ろしたりと準備をしている時にご挨拶を頂き、シンコータイヤを使ってみたインプレや現在開発中のタイヤの話などなど、いろいろお話をさせて頂き、GWのテストが思わしくなかった旨を話すと、今回の自分のスタート時の動きを見て悪い部分を指摘してくれるとの事で、家に帰ってからビデオ映像を見て研究しなくても有効なデータが得られると思い喜んでお願いしました♪


    そして予選が始まりバーンナウトエリアにて深井さんの合図を元にシンコータイヤに適したバーンナウト時のリリースタイミングなどを教えてもらい、そのままドライホップを経てスタートラインに進入。
    とりあえず深井さんに見てもらうからには期待にそぐわない走りだけはしないように全開でスタート!スタートした瞬間は ”決まった♪”とホッとするのもつかの間、2速、3速では相変わらずグリップが失われてシフトアップの度にホイルスピン・・・。
    これはまずい・・・と気になり1本目の結果を見てみると、


    リアクションタイム(R/T)こそ0"420秒とバッチリでしたが、1/4mileのタイムは10"367秒で良くもなく悪くもない平均的なタイムといった感じで何だかなぁ〜といった結果に。。。
    そしてスタート時の挙動や姿勢などを見てもらった深井さんに話を伺ったところ、「スタートの仕方、スタート後の車体姿勢、ホイルスピンのさせ方、その他、これと言った問題点もなく良い形で走らせていると思う」とのことで、やはり課題は60フィート区間でのタイムでいかにホイルスピンでのロスタイムを無くすか?に焦点をあわせて残りの2本でテスト開始。


    とりあえず目標は9秒台!なのですが、内心では「今回もダメかも・・・。」と弱気になったところ ”ブログ見てますよ”とV-MAXにお乗りの佐藤さんに声を掛けられ、佐藤さんともいろいろお話をさせて頂き ”9秒台出してください”と応援まで頂き、感謝すると共に更にプレッシャー大w
    そんなプレッシャーも有ってか2本目は思いっきりフライングしてしまいレッドシグナルw
    でも前回の大会で予選中はフライングをしても参考タイムになると聞いていたのでそのまま全開でゴール!その気になるタイムは。。。


    1/4mileが10"224秒と1本目よりは多少タイムが縮みましたが、やはり平均的なタイムで3本目に至っては1/4mileが10"581秒と4速でシフトミスをしてしまい、せっかく60フィート区間のタイムが良かったのに台無しにしてしまいました。。。
    そして3本の予選が終わり、順位発表と共にトーナメント表が貼りだされました。
    今回の自分の予選結果は・・・↓


    またしても2位をゲット♪ とは言いつつ9秒入りの目的が程遠くて果たせなかったこともあり、喜びとは裏腹に12Rのポテンシャルなら下手にエンジンを改造しなくても9秒の壁は楽勝でクリアーできるハズと考えていました。が、やっぱ世の中そんなに甘くはないのか・・・?と真剣に悩んでしまいました。
    そしてこのままトーナメントを現状の仕様のまま無難に戦って上位入賞を目指すか、あくまでも9秒入りに向けて一発勝負で仕様を大胆に変えてチャレンジするか?・・・。ただし仕様を変えるとして間違った仕様変更をしてしまうと確実に相手は勝たせてくれないだろうなぁ。と思っていたので非常に悩みどころでしたが、最善を尽くして失敗した方が応援してくれる佐藤さんや深井さんに笑ってダメでしたw と言えそうだしやるだけやってみようと足回りのセッティングを大幅に変更する作戦を決意。
    とりあえず漠然と仕様を変えても意味が無いので、自分がイメージする走りと現状の走りで食い違いのある部分を頭の中でイメージしながら補正する方法を消去法で煮詰めて、あとは出た答えを元に伸るか反るか神頼み的に足回りをセットw


    そしてついに本戦がスタートしましたが、トーナメントの組み合わせは上位8台で1クラスのトーナメントラダーとなり、対戦方式は1位-8位、2位-7位、3位-6位といった感じで8台中一番上の車両と一番下の車両、上から二番目の車両と下から二番目の車両・・・といった組み合わせで戦いがスタートしますので、自分の初戦の相手はカスタムピープルでも紹介されていた予選7番手通過の杉選手!見た目どおりカリカリにチューニングされたZ1-R+NOS搭載の200PS本気仕様マシンで自分等の仲間内で ”やっぱ空冷Zだな!”と一番人気のマシンです♪ ちなみに予選2位通過vs予選7位通過といっても、その差僅か0"300秒前後しかないのでスタートでミスれば一瞬で負けます・・・。


    とりあえずこれが最後でもしょうがないと覚悟を決めて、バーンナウト。
    バーンナウトをしながら先攻よりも後追いの方が確実に狙えるしプレッシャーも減ると考え、セコイ考えですがスタートを一瞬だけ遅らせることにしましたw
    そしてスタートラインに着き、グリーンシグナル点灯でスタート!


    Z1-Rの杉選手のスタートを確認してから


    後追いで即座に自分もスタートw やっぱセコイですかねw


    とりあえず足回りの変更でスタート時の安定感が薄れましたが、2速へのシフトアップ時も3速へのシフトアップ時でもホイルスピンをする事無く、うまくリアにトラクションが残ってくれて ”今までで最高に決まった!”と実感できる走り♪ そして後追いながら先にゴールラインを無事通過!ホッとしながらリターンロードを走っていると仲間や佐藤さん達が手を振ってくれているので良いタイムを刻んだかな?と前を見ると深井さんから止まれの合図。


    この時に深井さんから ”今の走りは良かった!タイムも9秒入ったよ!”と言われ教えてもらったタイム結果はナント!


    目標の9.8秒台を上回る9"724秒!60フィートのタイムも1"669秒とトラクションが抜けなかったため0.3秒近く短縮することができました。
    とりあえずレギュレーション上9秒台を出してしまったのでここで自分は負けとなりますが、とにかく自分の考えに答えを出したい!とこの結果を常に待っていたので全く悔しくも無く、やっとという気持ちと期待と良いプレッシャーを与えてくれた佐藤さんや深井さんにこれで顔向けが出来る。。。という気持ちで一気に緊張が解けました♪
    そして結果的に負けてしまったので後はひたすらスタート地点で他の人のスタートを見ていたのですが、全てのレースが終わってから又してもオマケの一回走行があったので、ここは調子に乗って遊んでみよう♪と今回リスクを避けるため使用しなかったランチレブも試してみることに。


    とりあえず最後なのでバーンナウトも多少長めに設定してそのままスタートラインに着き10000rpmからのロケットスタートw 一瞬前輪と後輪がホッピングしてさすがにこれはやり過ぎたか?とそのままアクセル全開で車体姿勢を立て直し2速、3速とシフトアップ。今回もトラクションは逃げず、先ほどの走りがまぐれでは無く仕様変更が効いてると実感。そして戻り際にリターンロードから仲間側に○?×?とジェスチャーすると ”○”返事w
    そして結果を見てみると・・・


    早くも自己ベスト更新の1/4mile 9"670秒!今までのベストが10"130秒なので足回りのリセッティングだけで一気に0"460秒も縮めることが出来ましたw
    次回からこのタイムをコンスタントに狙えればZX-14やGSX1300RなどのNOS搭載車両と互角に戦える勢いなので、改めて良い結果を残せたと思います。


    ちなみに今回、オープンクラスで9秒台を出したので次回からは一つ上の9秒台連発200ps越えの猛者が集うシュートアウトBクラスでの出場となりますが、現状のエンジンノーマルでパワーパッケージ無しの自分のマシンで9秒中盤を出せることが分かったので、この状態を煮詰めてから最終目標の8秒台入り目指して徐々にステップアップして行きたいと思います!でも次回は8月で気温的に9秒台は無理かもしれませんが・・・。
    とりあえずここまで3戦を戦ってやっと結果を残せたわけですが、最終的に一度も入賞する事無くクラス昇進をすることとなりました。。。そしてオープンクラスの表彰盾欲しかったな・・・と思っていたら、何故か今回失格になったはずが5位入賞とのことでタオルを一枚頂きましたwww
    そんな今回のレースでしたが、以前からレース場の雰囲気をお伝えしたかったのですが、断りもなく画像を勝手に載せるのはまずいだろうと思い、今回は事前に了承を得て撮影してきましたので次回はJD-STERで撮ったスナップをご紹介します♪

    【2008.06.03 Tuesday 20:10】 author : akane380 | DRAG RACEへの挑戦31〜40章 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    おめでとう!
    結果出せて良かったね!
    週末行くかも〜★
    【2008/06/04 2:48 AM】 小湊鐵道ケハ201 |
    >小湊鐵道ケハ201さん

    お疲れ〜!ってかマニアックな名前で速攻分ったよwww
    とりあえず手こずったけどやっと9秒出せたね!これでやっと自分の納得出来るスタートラインに着けたって感じでこれからが8秒目指した本番なんだけどねw
    ちなみに先日携帯折返したらまた県外だったよw
    週末了解!一応ガレージに居るかTELしてね!
    【2008/06/04 12:12 PM】 Gabu |
    エンジンの素質を上手く引き出してホントに9秒台突入やってしまいましたねぇ!しかも一気に9秒台中盤までとは難易度高い(笑)
    プライベーターの意地を見せ付けた今回の結果はエンジンに手を入れている他のチューナーにかなりのプレッシャーを与えたのではないでしょうか?
    というかレベル的にGabuさんもチューナーみたいなもんですけど(笑)
    次回も期待してますよ!
    【2008/06/04 2:18 PM】 ストリートドラッガー |
    よい結果がでてきてるじゃないですか。
    これからもぐんぐん行きそうで楽しみです!

    Gabuさんコレでかなり自信ついたでしょう!このままガンガンいってください!

    しかしバイクめちゃ、でかく見えますね!
    写真楽しみにしていますよ〜
    【2008/06/04 2:24 PM】 ベルボトム |
    今晩はご無沙汰してます佐藤です
    ただいま兄貴のパソコンにてコメント打ち込んでます
    やりましたねえ、ベストタイム更新
    まるで自分の事のようにうれしです
    次回は八月ですね、次は自分もがんばりますのでよろしくお願いします
    てえか、パソコンいじるの八年ぶりなんで文章がめちゃくちゃですいません
    んでは八月にお会いしましょう
    【2008/06/04 10:26 PM】 佐藤真 |
    9秒台おめでとうございます! なんて呑気に言ってってもクラス昇進なので素直に喜んではいけなかったのかな?

    しかし全国のプライベーターの憧れになったことは間違いないでしょうね^^
    ライバルが多くなるかも:;
    【2008/06/05 12:58 AM】 ヘミバード |
    目標タイム突破おめでとうございます!
    遂に禁断の9秒台ですかね?
    しかし、速くてダメなのも何か後味悪い気がしますが、目標越えたなら良しでしょうかf(^_^;

    次回はステップアップみたいですが?上のクラスでも大暴れして下さい!(^o^)v
    【2008/06/05 1:27 AM】 nobby |
    >ストリートドラッガーさん

    ありがとう御座います!
    今回は下手にエンジンに手を入れなくても気軽にドラッグレースで上位を目指して自分のペースで遊べることが証明出来たので無事目標が達成出来て良かったです♪
    次回からはショップやメーカーの看板車両が揃うクラスでの戦いなので1プライベーターとして煽れるだけ煽ってみようかと思いますw

    >ベルボトムさん

    とりあえず自信にもつながりましたが、何よりも前2戦で当初の目標 ”ノーマル9秒台”を有限実行できたので後は当初の予定通り後2戦はちょっとだけ遊べると言うことでホッとしています♪
    それにしても自分はホント、バイクに乗せられてますね・・・w

    >佐藤真さん

    そうなんですよ!ふざけた事にあれだけ今日も無理っぽいです。とか言いながら9秒出て調子に乗ったら又してもベスト更新しましたw
    本当、佐藤さん達からもらったプレッシャーのお陰で本戦前にぬるい考えを吹き飛ばせて良かったです♪
    もしかしたらですが、8月は一度だけ予定変更で気合を入れてシュートアウトAで一気に大台を狙うか検討中ですが、また当日現地でお会いしましょう!

    >へミバードさん

    そうですねぇ・・・今回のタイム結果を見ていると上のクラスの人達はNOSを積んでいましたが、多分使用していない気がしてならないんですよね。ZX14+NOSですからね。。。仮にNOSではなくエアシフター用のボトルだったとしても腑に落ちませんね。
    それにしてもライバルというか、ドラッグレースに興味のある方が気軽に参加してメジャーな競技になってくれると非常に嬉しいですね♪
    ドラッグレースは敷居が高いと思われがちですが、レベル毎のクラス分けも公平ですしストレス発散には持って来いですw


    >nobbyさん

    ありがとう御座います♪
    レースに勝って勝負に負けるってこの事か!?と仲間も納得していませんでしたがw、こうしないと楽しみを奪われてしまう方が出てしまうので公平を正す為には仕方が無いですよね。
    でも自分の場合はまず勝負よりも自己目標達成が第一だったので、ある意味勝ちと言えば勝ちなので結果オーライです♪
    次第に?一気に?ステップアップしていつか上のクラスを荒らせれば面白いでしょうねwww
    とりあえず頑張ります!
    【2008/06/05 3:02 AM】 Gabu |
    おめでとうございます♪
    いや、かっこいいですわ。
    結果出しますね〜。
    「オレのライバルはオレ」的なw
    展開もいかにも"SECRET BASE"の名前にぴったりです。
    これからもますます楽しみにしてます♪がんばって下さい!
    【2008/06/05 5:59 PM】 BB |
    >BBさん

    お疲れさまです!
    いや、結果が出て本当に良かったですw
    というか、今日思った事ですが、今回は結果が出たというより、やっとセッティングの方向性が出たと考えた方が良いのかも知れませんね!
    今はライバル争いよりも自分の腕試しをしたいので設定した目標がライバル的な存在ですかねw
    次の目標のストリートバイクでの国内日本人未達成の8秒台に突入出来るのか?自分でも達成出来るのか非常に楽しみですので頑張ります!
    【2008/06/06 1:46 AM】 Gabu |
    コメントする





     


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.secretbase.in/trackback/924981
    トラックバック
    CALENDAR
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    ANALYZE
    SBR ガンコートサービス
    NOSガス再補充について
    お問合せはこちら
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP