SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
<< すいません! | main | スティックコイル用ブラックBOX完成♪ >>
08'JD-STER 第一戦の結果報告
0


    今年一発目のJD-STER第一戦ですが、毎度の如くレースのある週末の金曜から一睡も出来ずに乗り込んだ仙台ハイランドは、周りの山頂付近にまだ雪が残っていたりで朝は予想以上に冷え込んでいました。


    そして出発ギリギリでミスが発覚したエアシフターですが、出来るだけベストを尽くそうと前回のバトルシフター仕様に変更することにしたので、仙台に着くなりゲートオープン前の待機中のトラックの荷台で雨がパラつく中、急遽作業開始。
    そしてハーネスの作り直しなど限られた機材での修復に手間取り、最終的にゲートオープン終了後の車検ギリギリで作業が間に合い一安心。が、間に合ったと緊張の糸が切れた途端、自分の身体に嫌な予感が・・・。
    その後、ドラッグミーティング中に何度か意識が飛びそうになり、これはいかん!と風邪薬と栄養ドリンクを同時に飲んだ結果・・・


    予選一本目の頃にはさらに症状悪化で気合十分!肩で息をしておりましたw
    そしてついに始まった予選一本目の結果は・・・


    最低です。スタートシグナルからのリアクションタイムが0.9秒で終速が197kmでタイムが11"074秒。原因は思考が働かずスタートに集中出来なかった事と、バトルシフターのセッティングが合っておらず、シフトミス連発で3速でゴールラインを通過するハメになった為です。。。


    そこでバトルシフターのセッティングを調整し直しての予選二本目。


    もう辞めちゃえよ!って感じで凄まじいフライング・・・w
    リアクションタイム0.165秒って完全にステージランプ無視なフライングタイムで、スタートした瞬間にツリーのレッドシグナル(フライングランプ)が見えて ”やっちゃった!・・・”と全開走行を諦めてしまいタイムは11"902秒。
    でも後から「予選の時はファールでも参考タイムとなりますので、次回からはそのまま全開でタイムを出してください」と言われ、かなり勿体無い事をしてしまったとショック大。。。
    そして予選3本中、ここまでの2本が11"074と11"902と9秒狙いますどころの騒ぎではなく、もともと10秒台前半は確実に狙えるハズなので、このままの11秒台で行くと予選でのタイムに合わせる事が出来ず、決勝で予選での最速タイムを0.3秒以上上回ってはいけないという、0.3秒ルールで完全にアウトになってしまいます。なので予選では確実に良いタイムを出す事が求められるので、「3本目は無理せず確実にタイムを狙ったほうが良い」と思考の働かない自分に代わって仲間からのアドバイス。
    そしてここでまた11秒台を出してしまうような状態ならクラッシュして周りに迷惑を掛けてもなんだし、決勝は棄権しようとの判断で挑んだ三本目。


    ここで下手をしては付き添いの仲間に申し訳無い!とスタートも普段よりほんの一瞬だけ余裕を持たせてスタートし、シフトアップもスロットル全開でのシフト方法からギアをシンクロさせ確実に行った結果、運命を左右する気になるタイムは・・・


    前回の平均が0.5秒台だったリアクションが今回まったく決まらず0"831とダメダメですが、タイム的には10"130秒と去年の自己ベストの更新に成功しました、今後リアクションを詰めれば9秒台が見えそうで一安心です♪
    そして体調が悪化するなかでの予選も終了し、やっと納得のいくタイムが出せたところで午前のセッションが終了。午後から本戦のスタートとなりますが、その前に気になる予選順位の結果発表がされたので、コントロールタワー下の順位表を見てみると・・・。


    精神状態を反映したかの如く一人だけ予選3本のタイムが無茶苦茶ですがw、どうにか常連さん達に紛れて予選を2位で通過出来たようで一安心しました♪


    そして昼休み中にいろいろ考えた結果、どうも今回から使用しているシンコータイヤは非常にグリップが良いらしく(決して回し者ではありませんw)、3速位から高回転域でのパワーがタイヤのグリップ力に負けて吹け上がりに影響している感がありました。
    そこで本来ならギア比を変更出来ると判断してタイムアップを狙えるのですが、あいにくスプロケットを持ってきていなかったので次回の調整部分として今回は空気圧を0.3ほど上げてお預けとしました。


    そして本戦一発目の相手は、予選7番手でベストタイム10”512をマークし平均的に10.6秒台を連発しているカリカリフルチューンのV-MAX。
    とりあえず相手はコンスタントに平均タイムをマークしているので、常連さんかなぁ?と思い、ミスれば負けると感じ取れました。


    そんなこんなで迎えた本戦第一ヒート。
    まずはバーンナウトをしてスタートラインに向かうのですが、ドラッグレースではここから心理戦が始まっていて、先攻タイプと後攻タイプで分かれるのですが、スタートラインに着くと始めにプレステージライトという「進入した」という合図のランプが点灯し、さらに15cm進むと「スタート準備完了」を意味するステージライトが点灯し、両者がステージライトを点灯させるとスリーアンバー点灯〜グリーンシグナルでレーススタートとなるのですが、自分は先攻タイプなので先に準備をして相手が侵入してスタートが理想なので、今回も先にプレステージを点けステージライトも点灯させ、回転数を上げて待ちの体勢を取ったのですが、相手のランプがなかなか点かず、”焦らしタイプ?”と思いながらさらに待機。。。
    このまま回転を上げっぱなしではスタートでストールしそうだなぁと回転を一度下げた瞬間を狙われ両者のステージライト点灯でグリーンシグナル・・・。不意をつかれ慌ててスロットルを開けてクラッチを切るも回転数が合わず痛恨のエンジンストール・・・。すぐさまクラッチを切って加速状態に持ち込んだのですが・・・


    まさかの一回戦敗退。。。
    ゴールライン通過と共に右手を高々と上げてガッツポーズを取るV-MAXの選手の作戦にまんまと嵌められたのだろうか?と考えながらも、もう走らないで済むという安堵感で複雑でしたが、今思えば ”してやられたり”って感じで、次回はそうは行かんぜよ!って感じです。
    そんなワケで一回戦で負けてしまいました。。。
    そして午後一番で敗退してしまい、残るは仲間が楽しみにしていたじゃんけん大会wだけなので、自分はそれまで寝ることにしたのですが、2時間ほど寝たところで仲間が起こしにきて ”何か時間が余ったから時間限定で一人一本走れるみたいだよ!”と叩き起こされ、頭はガンガンするは背筋は寒いは寝ボケてるはで何が何だか解らぬままスタートラインに向かわされ状況が飲み込めない中でのバーンナウト。


    これがその時に仲間が異変に気付いて手持ちのコンデジで写した画像ですが、周りの人の「こいつバーンナウトよくやるなぁ」的な暖かい視線とは裏腹に、当の本人はこの時思いっきりリラックスして寝てたりしますw ほんと体力の限界を3度経験するとこうなります・・・。
    そして ”やばいっ”っと目が覚めてスタートラインに向かい意味不明に相手のスタートに合わせて寝ぼけながらフル加速!はっきり言ってたけし軍団の寝起き爆破に近いモノがありましたが、一応無事まっすぐ走りきったようで気になるタイム結果は、


    10"233と寝起き一発目にしてはなかなか良いタイムをマークしましたw というか、本戦でこの走りをしていれば・・・。でも勝負の世界にたらればは禁物ですので、次回に期待します。
    ちなみにゴールしてリターンロードを走り、車に戻るなり荷台の上でゴテッっと二度寝に入り、この時の記憶を今ひとつ覚えていないのですが、非常に良い経験が出来ましたw
    ちなみに今回のじゃんけん大会は全員分の景品がありますとのことで始まり、自分は一回目のじゃんけんで勝ち ”何をあげるか決めていませんでした”の一言で何かのキャンペーンでの余りモノっぽいブルゾンをゲット(しかもLL)し微妙〜と思っていたのですが、一番楽しみにしていた仲間は全戦全敗し、当初全員分有ると思われていた景品が5人分足りない事が発覚w 当然、その5人の中に仲間も入っており、困った主催者側が急遽倉庫を漁って用意した景品を ”あとは残りの人達で適当に分けてください”の一言でゴルフ用?のレトロなグローブをゲットw
    とりあえず仲間の肩をポンっと叩き、「お前の運の無さは尋常じゃねえから死んじゃえよ」と一言忠告しておきましたwww
    まぁ、そんなアホな事を言いつつも実際に死にかけていたのは自分なのですがw


    それにしても今回の大会では実況のMCの方が2人居たのですが、一人は自分の名前を「きりがい」と連発し、もう一人は「ぎりがい」と連呼。。。
    終いにはラメラメ呼ばわりで好きにしてくれ状態でしたが、なぜ普通に「切替=きりかえ」と読んでくれないのでしょうか・・・w お陰で次回のエントリー用紙の「今大会に対する意気込み」欄に書くコメントが決まりました。”頼むからキリカエと素直に読んでくれ・・・そして語尾を上げるな。。。”とw  
    そして普段ロードレースの実況をしているからと言いながら、その人なりのスタイルで参加している一部の車両紹介で ”まるで暴走族”など間違ってもレースをしに来ている参加者に対して失礼な発言はいかんだろうと。。。まぁ自分が言われたなら中指立てて「暴走族にも五分の魂!」とお返ししますがw、一生懸命自分なりにカスタムし参加している人がそう言うことを言われていると、お前は何様じゃ!と非常にむかっ腹が立ちますよね。でも最終的に楽しく帰ってこれたので、そんなこんなの波乱万丈アホSECRET BASE Racing team、次回こそリベンジ!(じゃんけん大会)で6月1日に向け早速準備に取り掛かります!まずはいろいろな意味で相手の心理を読む本を・・・w

    そんな第一戦を終えて帰りのバカ二人・・・
    朝に仙台市内を走行中にサンクスに寄って朝飯と昼飯を買ったのですが、自分が体調悪化で食べれなくなって車内に置きっぱなしにしておいた朝飯代わりのマーガリンサンドを帰り支度の際に捨てようとしたら腹ペコの仲間が「勿体無いから食うよ」と言うので、”この気温で車内に放置したマーガリンはマズイだろ?”との忠告を無視して完食・・・。
    そして帰り道、東北道のとあるPAで仲間は便所の住人と化し、そんな仲間にまたしても ”やっぱお前死んじゃえよ”と優しい一言をかけてあげました♪
    その後今度は自分がグロッキーになり「ウチ等の人生終わってる」と二人で再確認してしまいましたが、仲間いわく ”人生を謳歌している”らしいですw が、自分等に限ってそりゃ絶対に無いわ。。。
    【2008.04.23 Wednesday 03:47】 author : akane380 | DRAG RACEへの挑戦21〜30章 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    お疲れ様でした!!

    体調が完璧ならば、最後に出したタイムがコンスタントに出てたんじゃないですか?^^

    今回は負けたけど、次回の期待大!ですね〜
    【2008/04/23 10:47 AM】 ヘミバード |
    レポートお疲れ様です♪


    朝から色々有ったんですね!
    体調不良なのにも関わらず、気合いで駆け抜けた辺り感動しました!

    シンコータイヤ良さそうですね!見た目以上にグリップ有るとは…(;゜∇゜)


    第二戦の戦略は?やはりエアシフターと人間の体調管理でしょうか?(;^―^)


    まっ、次戦に向けてまた頑張って下さい\(*⌒0⌒)b♪


    PS.シンコータイヤ買うかなぁ〜f(^_^;
    【2008/04/23 5:04 PM】 nobby |
    体調が悪いのにすごいじゃないですか!
    次回がまだまだ期待できますね!

    しかし雪がまだ山の山頂にあって寒そう!
    体調はどうですか?
    少しはゆっくり休めたかな。

    レポ楽しく読みましたよ!
    【2008/04/24 4:29 AM】 ベルボトム |
    >ヘミバードさん

    ありがとう御座います!
    そうですね、勝負の世界なので絶対はありませんが、そこそこのタイムはコンスタントに出せたハズでは無いかと思っています。
    とりあえずレースを始めてまだ2戦目なので、次こそは3度目の正直と行きたいとこですねw

    >nobbyさん

    ほんとマシンが仕上がるにつれ自分の身体を壊してはダメですよね・・・w
    次戦はマシン、人間共にベストな状態で挑めるようこれから調整していきます!
    ちなみにシンコータイヤですが、200サイズに空気圧0.9で路面はトラックバイトでベトベト&バーンナウトでデロデロなドラッグレースというイレギュラーな使い方でのインプレですので、街乗りにはどうなんでしょ・・・?wと言った感じですよw


    >ベルボトムさん

    頭痛は取れたのですが、疲労でいまだに足腰が・・・w
    それにしても仙台の昼間も関東と変わらないくらい良い陽気だったのですが、やはり朝の冷え込みはまだまだ寒かったです。
    とりあえず次回の為に今回得た部分を元に修正して、早め早めにあのマシンの平均値を出したいと思います。
    そんなワケで、現在秘策を練ってますw
    【2008/04/24 10:59 AM】 Gabu |
    お疲れ様でした!
    レポート楽しく読ませていただきましたよ!!

    一回戦敗退に体調不良で踏んだり蹴ったりですね(笑)
    まさに波乱万丈と言ったところでしょうか…
    負けてしまって残念ですが、楽しそうでよかったです!

    早く完全復活してブログ更新していってくださいね!!
    今後の秘策、期待してますよ!
    応援してます!!!
    【2008/04/24 8:21 PM】 S14まさ |
    >S14まささん

    今回は出発前日にいろいろなハプニングがあって精神的にかなり消耗し切っていたのでちょっと辛かったですね。。。
    でも負けた悔しさが良い起爆剤にもなりますので、次回に向けてまだまだ煮詰めて行きたいと思います!
    まずはノーマルエンジンで9秒台をコンスタントに出さなくては・・・w
    【2008/04/25 10:09 AM】 Gabu |
    コメントする





     


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.secretbase.in/trackback/885722
    トラックバック
    CALENDAR
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    ANALYZE
    SBR ガンコートサービス
    NOSガス再補充について
    お問合せはこちら
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP