SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
<< ちくしょうっすね・・・。 | main | ミスりましたw >>
アンチじゃない!ランチですw
0
    先日の記事でアンチレブリミッターと記載していましたが、レブリミッターを嫌ってどうする!?といった感じで単なるタイプミスですw 正式にはランチレブリミッターです!
    それにしても仙台の土曜日の天気も完全にダメっぽいですね。。。
    予報では金曜に雨が強く降るらしいので、土曜日の午後に雨が止んだとしてもコースに水たまりが残っていると走行出来ないので、急遽予定を変更し、土曜日のテスト走行は諦めて体力と経費費削減の為、土曜の朝に仙台入りする予定から土曜の夜に仙台に向けて出発する予定に変更しました。


    そしてこちらが先日ピンボケでお見せ出来なかったマフラーですが、今回は仕上がりを良くしたかったので、週末のガレージに集まるメンバーで工場で溶接仕事をしている10R乗りのMに ”昼休みにチョロっとお願い”と言って溶接をお願いしてしまいましたw
    ちなみに爆音系のマフラーは毎回このMに製作してもらっているので通称爆音製作所、又は先生と呼んでいますw


    そしてチョロっとお願いしやす!とか言いながら、かなり寸法や角度を細かく指示したので、本人は「ほんと面倒臭ぇなぁ」とボヤいていましたが、そこは溶接十数年の職人!いざとなると本気モードでこちらの考え以上の仕事をしてくれました♪ しかもエキパイ側のチタン管の特殊径に合わせて排気漏れせぬよう径をわざわざ縮めてくれ、最後に酸で洗って磨きまでしてくれたりと本人もバイクに乗っているので、こちらの気持ちを理解して作業してもらえましたw
    ちなみにこのM先生は自分の溶接押し付け講師なので現在図々しくもチタン溶接にチャレンジしてもらっています。そしてマスターしたら解り易く教えてくれと・・・。そうしたら自分の10Rのアクラのチタンサイレンサーをぶった切ってショート加工して「チタンもいけるなぁ」と、さすが先生!仕事が早いですw が、「これじゃまだまだだなぁ」・・・。さすが職人!と言いたいとこですが、そこは妥協してくれ・・・。


    そしてタイヤですが、今回予定していたミッキーのMCRが入手不可となったので、予定を変更してMCRから第二候補のシンコータイヤ R003へ変更し早速取り寄せて装着しましたが、噂では韓国の元横浜タ●ヤの製造ラインを買い取って製造しているとのことで、型がそのままなのか、本当にゲッターに似ていますね。今時ヒゲ付きタイヤなんて製造ラインが古い証拠のような・・・w
    まぁ当初購入予定のMCRの半額で買えましたし、路面を離さなければ何でもいいです♪


    そして、各種ハーネスの引き直しで英文の説明書片手に四苦八苦していますが、どうにかエアシフターのキルスイッチとシフトマインダーの取り付けが終了しました。
    ただ、ランチレブリミッターが取り付け困難な状態で、あの商品は1番3番側のイグニッションコイルと2番4番側のイグニッションコイルのアース側に差し込むよう作られているので、そのイグニッションコイルに取り付けるハーネスが2本しか設定されておらず、ZX12RのようなECUからダイレクトに個別で4気筒に点火信号を送るスティックコイルタイプにはそのままポン付けとはいかないようです。
    ちなみに1番3番と2番4番のハーネスに配線を割り込ませて互いに1本にまとめてしまうと互いの信号が双方に流れてしまい点火がカットされてしまいますので、その手は使えません。
    そこで互いを繋いだ配線から双方に相手の信号が流れぬよう間に整流ダイオードを入れて、信号の流れを一方通行にしてしまえばその部分での問題は解決するのですが、そうすると今度はレブユニットからのレブ信号も送れなくなってしまいます・・・。


    そこで問題です。ランチレブユニットから出ている配線は、

    ・1番3番側のイグニッションコイルに取り付けるハーネス×1
    ・2番4番側のイグニッションコイルに取り付けるハーネス×1
    ・電源のプラス
    ・電源のマイナス
    ・ランチレブの切り替えスイッチ用ハーネス

    の計5本ですが、これをどうすれば取り付け出来るのでしょうか?
    わかった方は是非とも教えてください♪w 冗談ですw 
    こういう事をあーでもない、こーでもないと考えるのが楽しみなので、とりあえず自分なりにいろいろ考えてみた結果、イケそうな方法が見つかったので、その方法で取り付けしてみますが、今回のレースまでには部品が揃えられないので次回までに用意して作業してみます。
    ちなみに、これを購入する時にもう一つメーカー違いの同様の商品が有ったのですが、そちらは注意事項に「ZX12Rには付かない」的な英文が赤文字で記載されていましたw
    だからこちらを選んだのですが、もしかしたらこちらも・・・www

    ということで、最近お決まりなパターンでまたしてもテスト走行出来ずに予選一発目がシェイクダウン。。。 ほんとアホですね。
    まぁ今回もエアシフターの点火カットの調整もタイヤのちょうど良い空気圧もギヤ比さえも合わすことが出来ず、一応、走りをイメージしてこんな感じかな?というイメトレ仕様で行きますがw、前回以上に今回はかなり微妙です!そもそも天気まで前回と一緒とは・・・。
    ところで、Fブレーキも新たに組みなおす予定なのですが、この人組むの忘れてますね。←他人事
    そして、やっぱ出来れば土曜にテストしたいんだよなぁなどと思い、今しがた少し期待しつつ仙台ハイランドの天気を見たところ、「雨/曇り」から確実な「雨」に変わってました・・。完全に終わってますw
    【2008.04.18 Friday 03:53】 author : akane380 | DRAG RACEへの挑戦21〜30章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    本番まで後僅かって、…………Σ(゜ロ゜〃) 明日じゃん…………ヾ(--;)


    メガホンマフラー凄い良い仕上がりですね!音も凄そうだけど……f(^_^;


    タイヤやっぱりゲッターにクリソツ←死語?
    某横○ラインで作っているなら間違いなしですかねぇ〜?

    タイヤ気になるんで、レポート宜しくお願いします!(^_^;)


    日曜日頑張って下さいね♪\(*⌒0⌒)b♪
    【2008/04/18 3:49 PM】 nobby |
    >Nobbyさん

    そうです!目前というやつですw そして電装加工に今まで掛かってしまい、次はFブレーキ組むか・・・。と思ったらキャリパーボルトのピッチを間違えて用意してしまったようで、ドラスタがオープンするまで作業が進められません。。。
    というか、リアルに今自分の正面のアパートが吹き飛びました!ガスか何かでしょうかね?レスキュー行ってきます!
    【2008/04/19 6:36 AM】 Gabu |
    コメントする





     


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.secretbase.in/trackback/882060
    トラックバック
    CALENDAR
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    ANALYZE
    SBR ガンコートサービス
    NOSガス再補充について
    お問合せはこちら
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP