SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
<< ready!! | main | 必殺!!見切り発車 >>
A-TECHさん出番です!
0
    どうにか他の作業の方も落ち着いたので、そろそろZX12Rの作業をスタートさせるのですが、12Rに乗ってみてここは改善した方が走りやすいのではなかろうか?と思い、12R購入後にタイミング良く出物としてYオクで安く購入しておいたストックパーツの出番がやっとやって参りました♪


    それがこちらのA-TECH製のシングルシートですが、純正のシートはタンク側から後方にかけて徐々に肉厚が高くなっており、ドラッグレースなどで加速の際に腰を目一杯後ろにずらして上体を伏せると若干前のめりになってしまい、スクリーン越しに前方を見ようとすると、前のめりな体勢で顔を正面に向けて持ち上げるような無理な姿勢になってしまい、ヘルメットシールドとスクリーンの距離が近すぎて結果的に視界が狭くコントロール関係の状況判断をする余裕が持てませんでした。

    ちなみにこちらが純正シート形状↓

    この形状のお陰で体勢を伏せるために後ろに構えようと着座位置を後ろに下げると逆に前のめりになって座高も高くなってしまいます。


    本当に些細な事なのですが一瞬のミスで勝敗が分かれる競技なので、スタート時の体勢、スタート〜2速までの体勢は出来るだけ自由度を上げたいと考えていましたので、このフラットで前後方向に余裕のあるシート形状は自分の場合、結構ありがたい存在です。
    しかも純正シート、タンデムシート、テールカウルにシングルシートカバーの4点の総重量を考えると意外に軽量化の役目も果たすので一石二鳥ですしw 


    そんなこんなで、役者は揃ったがデザインが追いついていないまま塗装の準備の為にバラしは完了w
    あとはデザインさえ決まってくれれば一気に作業に取り掛かれるのですが、ここ最近気持ちに余裕が無いためグリーンをどんなグリーンにするかすら決めれない始末・・・。
    今回は前回のようなレース当日にシェイクダウンせぬようレース日の一週間前までには車両を完成させたいので、残り時間を考えては焦りが焦りを呼んでいます。。。
    【2008.02.29 Friday 04:22】 author : akane380 | DRAG RACEへの挑戦11〜20章 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    ベルボトム、
    日本ではほとんどシングルシートにしていましたが考えてみると結構高いですよね。
    swも見た目もいいし、レースならやはり必要ですね。

    Gabuさん、カワサキグリーンは塗料販売していると思います?あのグリーン凄くいいですよ。売ってるのかな?

    あたしもリンク追加しておきました!
    【2008/02/29 1:54 PM】 ベルボトム |
    >ベルボトムさん

    そうですね、自分のゼファーにもZ競織ぅ廚離轡鵐哀襯掘璽箸鯑れていましたが、あれは格別に高かった思い出があります・・・。でも今ではコピー商品が1万円で手に入るのですがw

    カワサキグリーンですが、純正色の塗料販売しているお店は何店舗かあるので入手は可能ですよ!確か外資系塗料メーカーなら調合のデータも出ると聞いたことがあります。
    なので純正ライムで行くか、メタリック系で行くかキャンディーまたはギラギラフレークキャンディーか・・・w そこでズーッと悩んでいますw

    リンクありがとう御座います☆
    【2008/02/29 11:29 PM】 Gabu |
    ZX-12Rに限らず最近のバイク(昔からか?)シートの後ろ盛り上がってますよね!ウチのペケも後ろ盛り上がっていたので、前の方をアンコ盛りしてもらいました。おかげで、ブレーキング時体が安定する様になりました!


    Gabudさんの12Rデザイン決まりましたか?
    目立つならフレークイッパイの方が目立つんでしょうけど、川重定番ライムグリーンも捨てがたいですよね〜(^_^)v
    【2008/02/29 11:45 PM】 nobby |
    >nobbyさん

    シートの形状って意外と気になってしまいますよね!特に前寄りだと男には辛い時もありますしw

    >川重定番ライムグリーンも捨てがたい

    そこなんですよねぇ・・・。 せっかく自分のマシンをカワサキグリーンで塗れるのだから思いっ切りカワサキワークス仕様にしたい気持ちが捨てきれないんですよね。。。
    でもカワサキワークス仕様にしてしまうとフレークなどが使えない・・・。実際にはアレンジして使えないことも無いのですが、自分の中ではそれは違うぞ!と・・・、一体どうしましょ?って感じですwww
    【2008/03/01 12:21 AM】 Gabu |
    Gabuさん
    相談なのですが、カワサキの純正グリーンを勝て自分で塗装は始めての者には難しいですか?
    ZX−14ならアメリカには黒ばかり。
    私はやはり目立たない色は恐いのでグリーンならいいな〜とカワサキで調べたら塗装もカタログにありましたが20万くらい、しかも全塗装じゃなくRICKYのモデルみたいにところどころがブラックのまま。
    塗装に20万じゃ無理ですもん(笑)
    自分でやってみようかな〜と思ったり・
    かなり難しいですか?
    【2008/03/03 8:33 AM】 ベルボトム |
    >ベルボトムさん

    ってことはZX14購入確定したのですねw 羨ましい・・・www
    ところで純正塗装で20万円前後は厳しいですね!
    自分で挑戦することは非常に良いことだと思いますが、初めてのペイントが面積の大きいフルカウルのライムグリーンですとかなりリスクが大きいかと思いますよ。。。
    ちなみに、今乗っているZX636と同レベルの塗装仕上がりを100% (成功)とした場合、缶スプレー塗装ですと成功率は極端に下がってしまうかもです。面積が大きいとリスクも増えてしまいますので・・・。
    ただ、自家塗装もフルカウルですとそれなりに材料費が掛かってしまいますので、工賃を安くする為にも外装をベルボトムさんがバラして部品持ち込みで自家塗装に掛かる経費+α程度で安くペイントしてくれるような修理屋さんを探すのが一番無難だと思います。
    国内であれば塗ってあげられるのですが、CAからあの量のパーツを送ると送料でかなり掛かってしまいますもんね・・・。
    なので料金的にも仕上がり的にも失敗が少ないのは安い修理屋さんを探して工賃を浮かせて安く済ませる!ですね。実際にリスクを伴いながら作業する労力に比べれば安い修理屋さんを探す方が数倍楽ですからw
    本当はやれば出来ますよ!くらい言いたいのですが、こればっかりは失敗=損害大ですから希望よりも現実的な回答ですいませんです・・・。
    【2008/03/03 11:02 AM】 Gabu |
    Gabuさん
    そうですよね、やはり難しいですよね。
    まだ決めてませんがZX14、グリーンなら欲しいなあ~、黒はやはり目立たなくてこちらでは危険なので考えてしまいます。

    そうですね、もしZX-14なら業者あたってみようかな。
    アドバイスありがとう!
    【2008/03/03 11:59 AM】 ベルボトム |
    コメントする





     


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.secretbase.in/trackback/829997
    トラックバック
    CALENDAR
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    ANALYZE
    SBR ガンコートサービス
    NOSガス再補充について
    お問合せはこちら
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP