SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
寝すぎましたw
0

    お盆休み早々昔からの地元の仲間連中数十人とバーベキューをしに房総まで行ってきたのですが、帰ってくるなりそれ以前の疲れもあって久し振りに三十時間以上寝てしまいました。。。 さすがに寝すぎで身体全体がダルく頭がボーっとしていますが、ガレージの掃除を急がねばせっかくのお盆休みが台無しに・・・。
    とりあえず時間を取り戻す為にも涼しい夜中のうちに片付け作業を進めます。。。
               ☆★下記Blogランクに参戦しています♪★☆             
                にほんブログ村 バイクブログへ & 
                ポチッとワンクリックよろしくです☆
              
    【2007.08.14 Tuesday 01:10】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 31〜32章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    05'GSX-R1000ついに完成でーす!
    0
      やっと永きに渡り製作をしてきたGSX-R1000が完成形となりました♪
      今回の製作では製作過程の単色のままで良いとの意見の声も多く、オーナーからデザインお任せで作業依頼を受けていたので、その単色意見に負けぬよう、今まで自分が使った事の無い技法などを自分のやりたいよう積極的に取り入れての製作だったので失敗するワケにはいかん!とプレッシャーも大きかったのですが、どうにか行く先々での評判も上々で結果的にスキルアップに役立ち、何よりも重く圧し掛かっていた色々な肩の荷がやっと下りましたw
      そして今回は、アメリカで人気のLow&Longでメッキパーツ満載のシュートアウト仕様に反したアメリカっぽさ?的な仕上がりを目指すため、何点かのパーツをアメリカより入荷し、それっぽさを強くしてみましたのでご覧下さい。

         
         タンクパッドはオーナーの心遣いでクリアーなモノを用意してくれました♪


      そしてフロントからのショットですが、正面から見たときの色合いが寂しいかと思い、ここにも何かラインを入れようかと思ったのですが、社外のスクリーンに多少のロゴ色が入っていたのでそちらで吊りあいが取れるだろうと判断した結果、良い判断でした。


      そしてバックショットですが、以前にチタンマフラーの色に合わせた配色と言いましたが、ちゃっかり向こうで流行のマフラーを取り寄せてしまいました☆
      でもリアのステップを取っ払い、尚且つマフラーの存在が無くなったのでレーサーらしいスッキリとしたリアビューになったのでは?と思います。


      レース屋時代に4輪のレース車両を製作していたので、サイド管仕様を彷彿させるこのスラッシュカットタイプのマフラーは、海外のサイトを見ている時に発見し、今回の車両撮影用にと一発で一目惚れして即購入。


      当初は撮影が終わったらYオクで流してしまおうかと思ったのですが、オーナーも音とスタイリングを気に入ってくれそのまま装着しての納車となりました☆
      ちなみに音はさすがに静かではありませんが、見た目に負けない雰囲気最高の気持ちの良いモトGPサウンドで性能面も排気の詰まる純正より格段に上がっています。


      そしてこちらはオーナーがマスキングを一つ一つ抜き取った苦心作のロゴモノグラムですが、車両を見た方が一番関心を示す部分がここです。やはり数千文字を手作業で抜き取ったオーナーの努力の成果が現れています♪ お疲れっした!


      こちらのステッカーも日本とアメリカでの時差や言語など色々と大変でしたが、本場の遊び心やデザインに対する考え方など色々と勉強になり、いまだに新しいアイデアが浮かぶとメールで教えてくれますw


      スズキのマークと ”SUZUKI”の文字はメッキタイプのステッカーですが、日中はあまりキャンディーと色が変わらずラッキーな誤算でした。。。


      今回、アッパーの裏側は運転に集中できるよう半艶のブラックで処理しています。


      最初の頃はこのカウル形状に慣れませんでしたが、最近、やっと慣れました・・・。
      そして製作する際に、どんな感じの場所でどんな風なデザインにするか頭の中でイメージしていた状況を完成後に照らし合わせるために画像にしてみたのがコチラです↓


      始めに自分の中でこんな状況でこんな感じのデザインの車両を・・・と、作業に取り掛かる前にデザインやシチュエーションを頭の中で思い描くのですが、その後にその形になるよう目指して製作してきた車両なので、当然、始めに考えた空想が最終的に現実に形となり、それをいざこうして思い描いていた構図でその車両を撮影し画像にすると達成感も然ることながら自分の空想を他の人達に言葉ではなく画像で実際に紹介していると思うと非常に不思議な気分ですw
      それにしても今回の製作は外注や発注など普段と違った面も多く、多少時間が掛かってしまいましたが、最終的に思い描いていたモノ作りが出来て良かったです。
      とりあえずこれでお盆過ぎからやっと数年振りの自分の車製作に戻れるので、時間的にかなり妥協してでの製作予定ですが、パパッと仕上げて次の予定車両の入庫を迎えたいと思います♪

      ちなみに夜のキャンディーは昼間と印象が変わりますのでおまけ画像です↓





      それと、このGSX-Rの製作でご声援を頂いた皆様には感謝です!ブログをご覧下さっている方々含め、感謝しております。ありがとうございました☆

      PS,愛機スカイラインの製作が終わり次第、次回からこのGSX-Rと対照的なLow&Longなウォンウォン系車両の製作も入庫しますのでそちらも準備が整い次第、順次製作作業開始ですのでまだまだ進撃は続く♪
                 ☆★下記Blogランクに参戦しています♪★☆             
                  にほんブログ村 バイクブログへ & 
                  ポチッとワンクリックよろしくです☆
                
      【2007.08.11 Saturday 04:41】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 31〜32章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      CALENDAR
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>
      NEW ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENT
      RECENT TRACKBACK
      ANALYZE
      SBR ガンコートサービス
      NOSガス再補充について
      お問合せはこちら
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      SEARCH
      PAGETOP