SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
ちょっとしたコダワリの品製作中♪
0
    いい加減、何時になったらGSX-R1000は完成するの?と最近ツッコまれ気味で肩身が狭く悲しいのですが、作業的には本当にあと少しの作業時間で完成します。
    ただ、今回のGSX-Rの製作は自分が今現在欲しい分野のマシンというのもありますが、今までの作業に対する一つの節目的な想いもあって普段以上に製作にハマってしまい、尚且つ、オーナーからも ”納得の行くまでやってください。”と理解を頂いているので、一つ一つの作業を楽しみながらやってます♪
    そして今回はそんな経緯もあってオリジナル製品をこのGSX-Rから取り入れたくなり、チョットだけこだわりのグッズ製作を計画し、そのアイテムの入荷待ちで作業が先に進められないのも、今回、遅れている原因の一つです。
    でも、いきなり生産コストの掛かるモノは現状無理なので止めておき、何気なく気軽に製作出来るモノを何か一つ今回の製作で取り入れ記念にしたいと思い計画したのが、GSXのロゴステッカーを他と違うデザインで製作することでした。

    そして今回の製作では本場のセンスを勉強したかった、というよりも異文化コミュニケーションwを前からしたかったので、製作は国内ではなく国外のアーティストと行えたらと思い、探しに探し、一番紳士に対応してくれたアメリカのとあるデザイナーK氏(今後のこともあり名前は・・・)とメールでやり取りしながら作業を進め、現状はデザインもコンセプトに近づき、良いロゴステッカーが出来そうな感じです☆
    ちなみに自分は子供の頃から海外に興味があったので一生懸命勉強サボって、今では日本語だけはペラペラです!が読み書きは小学生以下です♪・・・英語さっぱりでーす。。。 なので、基本的に相手にこちらの意図が伝わっているのか?はたまた、K氏が寛大な心で一生懸命、文法の書き方を解っていない自分の打った無理な英文を理解してくれているのか・・・。 一応、こちらが伝えたイメージをベースにK氏がデザインを興し、そのデザインをこちらで手直しして送り返し、それをまたK氏がアレンジして手直ししてまた・・・と、会話以上に作図でやり取りしているお陰か製作は順調です。(;^_^A アセアセ・・・
    自分は最終学歴が中学と本当に学の無い人間ですが、以前から英語だけは習得したいと留学などいろいろな方に話を聞いたり相談したりしましたが、なんだかんだで今年で30を向かえワーキングホリデーなども夢と化してしまい、尚更行きにくくなってしまいました。。。 今更語学学校に半年留学しても自分バカなんでレベルも上がらずまともに理解出来なそうですしw 何よりも金無し、暇無し、頭無しは致命的ですね・・・。ヘ(-′д`-)ゝ
    でも生きている限り、いつかは行ってやってやろうと思います!そして向こうでエンジニア関係の勉強が出来たら最高ですね♪
    PS,ロゴステッカーが完成しましたらまたこちらで紹介しますのでお楽しみに!
              ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                にほんブログ村 バイクブログへ & 

                ポチッとワンクリックよろしくです☆

    【2007.06.02 Saturday 01:46】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 11〜20章 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
    GSX-R1000 色々と順調です♪
    0
      最近なんだかハマッているGSX-R1000の塗装ですが、作業も残り僅かとなったので現状でどんな感じか確かめる為、一度主要部分だけで仮組みをしてみました♪

      当初の予定であった純正風、青/白のデザインはいつの間にか尽く消え去ってしまいましたw でも一時は途中経過時の単色のままの方が良いんじゃないの?と多数の方からアドバイスをもらいましたが、結果的に自分のやりたかったこちらのデザインにして正解だったと思います。
      自分もこのGSX-Rは久々のスーパースポーツということで、当初は思いっきりレーサー風の車両を作りたかったのですが、オーナーの周りが皆、本物のレーサーの方々ということで、だったら少しニュアンスを変えた仕様を作ろうと結構やり甲斐があり、ノリノリで作業に当たれました。そして嬉しいことにオーナーも現状で大変気に入っていただけたようで、”近々ナイトロをぶち込む!”と最初嫌っていたウォンウォン系にハマリつつあります☆ (。-∀-) ニヒ♪
      でも「スイングアームを伸ばすのだけは遠慮しときます・・・。」と言ってはいましたが、NOSを組んだらきちんと全開にする為にも嫌でもロンスイ仕様にせざる終えない状況になる予定なので、ある意味ウォンウォン路線まっしぐらで作戦は順調ですw
      そして”ドラッグレースには興味無い”と言っていましたが、NOSさえ組んでしまえば公道ではパワーを持て余してしまうでしょうから必然的に興味が沸く・・・。
      これまた順調ですねwww ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

                ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                  にほんブログ村 バイクブログへ & 

                  ポチッとワンクリックよろしくです☆

      【2007.05.23 Wednesday 23:13】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 11〜20章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      ファミレス玉砕☆
      0
        先週の土曜日も相変わらず朝方までガレージで作業をしていたのですが、空が白み始めた頃に幼稚園からの腐れ縁仲間が雀荘の帰りにガレージへフラッと寄ったので、切りの良いところで作業を止めて近所のガストで一息つく事にしました。
        そしていつものように前半30分は仲間の麻雀の結果報告と武勇伝を聞かされ、後半は ”なんか良い事ないかね?”というのが定番なので、仲間が話している間、ずっと自分は ”死んでしまえば良いのに・・・死んでしまえば良いのに・・・ (ΦДΦ) ”とボソボソと仲間に呪いを掛けているのですが、ご飯を食べ終わっても一向に死なないので諦めて二人で暇つぶしを考えることに・・・。( ´ノω`)コッソリ "イッテヨシ!!" ((´д`))


        そして朝の5:30から男二人で当然やる事など無く、甘い物が食べたくなったのでデザートを頼もうとしたのですが、ガストのデザートが今ひとつだったので暇つぶしがてら車で10分程のところにあるCOCOSへ行くことに。Σd(゚∀゚d)
        そしてガストを出て自分の軽トラにアホ二人乗り込みいざCOCOSへ!
        朝の産業道路は車もまばらで仲間とバカ騒ぎしながら爆走し、途中でパトカーを発見したので暇人の二人はすぐさまパトカーを追尾することにしたのですが、10分もしないうちに ”尾行と張込みにはドーナッツ!”ということで当初の目的地であるCOCOSに向かってまた爆走♪二人で又してもバカ騒ぎしながらCOCOSへ着くと営業時間外だったのでそのまま無言で通過・・・(=□=;)、気を取り直し目指すは千葉にある不二家に変更☆ その後、千葉の不二家→幕張の不二家→千葉のびっくりドンキー→千葉のロイヤルホストとことごとく店が閉まっており最終的に2時間爆走した挙句、気が付いてみれば出発地点のガストに辿り着いていました・・・。( TДT)ウゥ・・・ナゼ?
        そして店内に戻り、メニューは既に決まっていたので店員さんにデザートを注文すると、”只今のお時間はモーニングメニューとなりますのでデザートは御座いません! ”の一言にバカ二人絶句。。。(;・∀・)ハイッ? イマナント?
        しばし店員さんを交えて沈黙し、仲間と同時に危うく店員さんに ”●ね!”とツッコミ入れるトコでした・・・ o(`ω´*)o ニャロ!!シャケモナットウモイラン!!
        まぁ、その後は仕方が無いので、デザート代わりにガムシロを大量に入れた激甘コーヒーどちらが我慢して最後まで飲めるか大会をして帰りましたw 
        それにしても自分等も今年で30を迎えますが、まだまだバカ全開ですが良いのでしょうか・・・ タブンハヤジニバカバンザイ!!..._φ(゚∀゚ )アヒャ 
                  ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                    にほんブログ村 バイクブログへ & 

                    ポチッとワンクリックよろしくです☆

        【2007.05.21 Monday 23:55】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 11〜20章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        今年の流行はモノグラム!らしいです。
        0
          少し前のコトですが、夜、スタンドの仕事中に店を脱け出してコンビニに買い物に行き、店内に入って雑誌コーナーを横目に見ながら ”面白そうなのないかなぁ”と物色していると ”今年の流行はモノグラム”というファッション誌の文字が目に入り、その時は全く興味が無かったのですが、GSX-R1000のデザインを考えている時にその言葉を思い出して思いついたデザインがこちら↓

          そうです。例の面倒くさいカッティングですw このGSX-RのトレードマークのRを使ってモノグラム化にしようと目論んだワケですが、貼るのもこれまた一苦労でしたww
          そしてこの状態で柄となる ”R”を何色にしようか散々迷ったのですが、今回は切り抜きをオーナーに頑張ってもらったので下手に冒険して失敗に終わるのも気が引けるので、無難に細目のシルバーで徐々に色を入れました。↓

          シルバーを吹いてマスキングシートを剥がした状態ですが、こんな感じです。
          そして、他の部品も同じようにマスキングしてシルバーで柄に色を入れてみました♪


          何だかホンダのセブンスターカラーのような感じになってしまい、どう考えても今回のデザインにマッチしませんw ヤバイです。。。
          っというか、モノグラムというより千鳥格子のような、はたまた安物の皮細工のようなイメージが・・・。ま、まさか失敗・・・?と、とりあえず こういう時は 証拠隠滅 こうしてみました↓


          や、やはりサイドカウルはシックでフォーマル??にブラックがお似合いですよね・・・。
          っということで、C氏!もう一度マスキングの切抜きやり直し決定ですっ!しかも時間が無いので今度は半日で1600文字お願いします☆


          なんてのは冗談です! これ以上切り抜きをやらせるとC氏の中でトラウマになって一生恨まれても嫌なのでw 
          ちなみにの部分が今回の狙いですが、解りますでしょうか?


          アップで見るとこうなってます。今回のデザイン上、サイドカバー付近はあまり目立たせたく無かったので、見る方向や光の強さで見えたり見えなかったりするようにゴースト調のモノグラムに挑戦してみました♪
          それにしてもカッティングミスが無いか?をちゃんとに見回したハズなのですが、思いっきりカッティングミスが画像に写っていますねwww
          でも自分がやったのでは無く、オーナーさん自らが作業した場所なので、こういう時のミスはオーナーさん的には後々良い思い出になってくれると思います☆
          とりあえずこれで無事完成にまた一歩近づいたので、次回は全体的な色入れに入ります♪
                    ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                      にほんブログ村 バイクブログへ & 

                      ポチッとワンクリックよろしくです☆

          【2007.05.19 Saturday 03:44】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 11〜20章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          汗と涙は・・無し!の結晶です。
          0
            以前にお伝えしたカッティングの切抜きが8割方完了しました♪
            今回の切り抜きも相変わらず大変でした!と言いたいとこですが、自分がなかなか時間を作れなかったモノでオーナーさんが一人で家に持ち帰り宿題として一つずつピンセットを使って地道に作業してくれました。。。 さすがにこの量だと最後の方は作業を極めたらしくこれからは毎回C氏にお願いしようかな?なんて他力本願な考えを抱いてしまいましたw 冗談です☆


            そしてここだけの話ですが、オーナーのC氏に頑張って切抜きをしてもらったにも関わらず、左右のデザインで出力するハズが、左側のデザインをダブって作っていたらしく右側のデザインがありません・・・。C氏が出来ました〜と持って来てくれ、サンキュー♪と言って二枚のシートをチェックしがてら見るまで全く気が付きませんでした・・ なので一枚はヤリ損です☆ バレる前に速攻で右側作り直しときます。。。
            まぁ、このアイデアが没に終われば元も子もないのですがw 

            そんなこんなで自分のように切羽詰っている方はかなり癒されますよ♪※期間限定
                 ↓       ↓      ↓
            http://www.sas-fan.net/kuwata2007/wmp/VICL-36601-fullB.html 

            「明日晴れるかな」良い詞です♪が、作業失敗したら「明日は血の雨だな・・・」です。
            毎度崖っぷち人生!明日も頑張って戦います☆ Σ(・∀・|||)ヤラネバヤラレル!!
                      ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                        にほんブログ村 バイクブログへ & 

                        ポチッとワンクリックよろしくです☆

            【2007.05.16 Wednesday 02:52】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 11〜20章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            激安!園芸用品でカーボン製作♪
            0
              本日のお題ですが、テンプレート(型)を使った技法で、お手軽なカーボン柄の製作方法をご紹介します。


              まずは使うモノですが、カーボン柄に適したネット(網目)の型を用意しますが、普段通っているホームセンターが休みだったので近くの園芸用品店で色々と物色してみたところ、¥198で良さ気なのがあったのでこれを使って作業してみたいと思います。 ところで話はズレますが、スコップだのクワだのを色々と見ていると色や形は近代化していますが、おじいさんおばあさんが日常的に使うには重量が思いと思うので、それこそ中空のドライカーボンでも使って軽量高強度なモノでも提供してあげれば?などと思ったのですが・・・どうせならチタン+ドライカーボン=コスト無視でw
              カスタマーシャーシならぬカスタマー農機具♪ コンバインにツインターボ付けて、芝刈り機にはNOSブチ込んで・・お百姓さんの世紀末。。。


              などとアホな事ばかり考えておりますが話を戻しまして、中身はこんな感じの網目状のプラスティック製のネットです。
              普段はアルミのもう少し目の細かい縦長の網目のネットを使うのですが、財布に優しければ全て良し♪贅沢を言わずにこれで進めていきます。


              まずはベースとなるブラックを吹いて、乾燥後に#2000番前後の耐水ペーパーで軽く足付け研磨をします。


              そこに用意したネットを上から当ててエアブラシでシルバーに黒を混ぜたガンメタを薄っすらと塗装します。缶スプレーの場合は少し遠目からサッと吹きかけてあげれば良いくらいです。この時にしっかりとテンプレートを固定しておかないと綺麗な柄が付きませんので、初めての時はマスキングテープなどで固定してあげると良いかもしれません。



              そして先ほどの状態でガンメタをサッと吹き付け型を取るとこんな感じのかなり嘘臭いカーボン柄がベースに残るのですがw、これではさすがにまずいので、上からクリアーに気持ちブラックを混ぜたカラークリアー、もしくはシンナーで多少薄めたブラックを吹き付けて深みを出していきます。


              2、3回薄っすらとカラークリアーを吹いた状態ですが、何となくカーボンっぽくなりました・・よね・・w あとは好みの問題ですが、面積の大きな場所ではなく、文字の内側やフレアーの内側などカーボン柄を思いっきり主張したいのであればこの状態でも良いと思います。


              が、今回は少しさり気なくしたかったので、光が当たった時だけカーボン柄が浮き出るように少し上からのブラックを多めに吹いて、あえてニセモノなので気付かれないよう ・・・控え目にしましたw
              補足ですが、メタリックで模様を付けているので上からのブラックは少し濃いくらいでも光が当たれば中から光が反射して柄が浮き上がりますので、薄いよりは濃い方が無難だと思います。あくまでもフェイクですので・・・w



              ちなみに先ほどテンプレートをしっかり固定した方が良い。と書きましたが、しっかり固定しないと手振れなどで画像の部分のように柄が滲んでしまいカーボン柄どころでは無くなってしまうのですが、こうなった場合は・・・


              単純にその部分+αをブラックで薄く何度か重ね塗りしてしまえば振り出しに戻せますので、ある程度ならやり直しがききますので心配無用です。
              そして以前に目の細かい網タイツを使って蛇柄のカーボン仕様を作ったのですが、あの手の編みタイツを男一人で購入すること自体が最大の難点なので、そのうち彼女に頼んで仕入れときますw

              今回のようなテンプレート(型)を使った塗装は他にも、その人のセンスや発想次第で他の生活日用品や自作品を使って色々な柄を作り出す事が出来るのですが、このテンプレート塗装はこれといったテクも必要としないので、応用次第で色々な演出が可能です。
              まぁ、お金があればカーボン転写も良いのですが、自分は貧乏暇無し人間なモノで・・・あぁ、お金が有ったら本物のカーボンフェンダーが欲しいですw
              悲しいかな、自分がカーボン製品で持ってるモノって釣竿くらいです。しかも長けりゃ偉いとばかりにムダに磯竿4500・・↓。買ってこの方使う出番もありませんwww
                        ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                          にほんブログ村 バイクブログへ & 

                          ポチッとワンクリックよろしくです☆

              【2007.05.02 Wednesday 17:26】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 11〜20章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              GSX-R1000のデザイン再び
              0
                なんだかゴールデンウィークに入って火曜水曜の天気が悪いらしいのでその二日分を最初に作業してしまおうと調子に乗って、土・日・月と三日間寝ずに作業をしていたら頭が割れそうな勢いで痛くなってきました・・・。と思ったら金曜も朝方まで後輩達とウイリー大会をしていたので三十路手前にして体の限界を少し感じましたw
                でもその甲斐もあって他の作業も結構進める事が出来たので、明日と明後日は材料などの仕入れに時間が回せそうです。
                そしてGSX-Rのデザインですが、現状でいくつか考えてみました。

                デザイン1 

                意外とこんな感じは好きですが、なにか物足りない気が・・・。

                デザイン2 

                と言うことで増やしてみたのですが、”あ〜ぁ、キミ!これはやっちゃったね...ボツ!”

                デザイン3 

                なので逆に減らしてみたところ、”やはり何か物足りないです。。。”

                デザイン4 

                と言う事でやはり増やすと。”あぁ、こんなん好きです。”

                デザイン5 有力候補

                ならば色彩を変更。”あぁ、結構こんなん好きッス♪”

                などと、こんな感じで ”やる気あんのか!?”的自問自答思考でデザインを考えていたのですが、多分、NOVA友CMの山ちゃんと竹ちゃんだとこうはいきませんねw
                そしてまだ他にも考えたデザインがあるのですが、非現実的なモノ〜今回のイメージに合わないモノまでは却下しました。 
                あとはこのパターンで色合いや細部をもう少し詰めていきたいのですが、PC上で色彩や頭の中のイメージを細かく表すのがこれ以上はへタレなもので困難なので大よそのデザイン程度に思って見て頂ければと思いますw とりあえず今は寝不足が祟って思考が働かないので、良し悪しの判断が曖昧で出来ませんので、明日になってよくよく考えてデザイン変更するかも知れませんが、今ひとつ自分で何が言いたいのか意味不明なのでとりあえず寝ますwww (_xx)_ ギブ…

                          ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                            にほんブログ村 バイクブログへ & 

                            ポチッとワンクリックよろしくです☆

                【2007.04.30 Monday 22:12】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 11〜20章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                ゴールデンウィークも関係無し。。。
                0
                  ついにゴールデンウィーク突入♪といっても、普段と変わらぬ作業詰めの日々なのですが・・・このゴールデンウィーク中にどれだけ作業を進められるかで今年の夏の予定が決まるので気合いを入れて作業を進めます。

                  そしてGSX-R1000ですが、デザインの仕切り直しで今ひとつ良いデザインが思い浮かばないので、他の入庫車両をメインに作業をしていたので、ホイルペイントくらいしか進んでいませんが、とりあえずホイルも外装と同色のラップペイントで、ホイルだけラップをきつめに掛けて仕上げてみました。
                  それにしてもリアホイル太いですw これだけ太いとホイルのリムにも何かデザインを入れたくなりますが、とにかく今はボディー側のデザインを煮詰めたいと思います♪
                            ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                              にほんブログ村 バイクブログへ & 

                              ポチッとワンクリックよろしくです☆

                  【2007.04.28 Saturday 21:17】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 11〜20章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                  賛成の反対は伸るか反るか !? (  ̄Д ̄)y-~~~
                  0
                    一つ前の記事でお話した通り、GSX-R1000の今後の作業に対する方向性について多数の意見案があり、偏って意見の多かった「現状の単色キャンディーのままで仕上げちゃう♪」案か、「自分の頭の中でしか具体的な完成予想の出来上がっていないデザイン」案で行くかを迷う結果となってしまったのですが、その二択をよくよく考えてみると、自分の中でデザイン云々よりもっとも気掛かりになっている部分が、周りの人の直感的な意見やアドバイスを無視するのか、それとも良い意見としてありがたく頂戴してそれに従うか?みたいな人間関係に引っ掛かっている気がします・・・。
                    やはりデザインなどは一人で良し悪しを考えるよりもみんなの意見を聞いて多数派の意見に副った方がオーナーとしても安心なのでは無かろうかと。
                    当然ながら最終的にオーナーが喜んでくれないと全く意味が無いですもんね。。。
                    そこで、今回出した結論ですが、自分の性格:人と一緒が嫌=賛成の反対wということで、上の話は全く関係無しに、意見も忠告も今回は恐れ多くも無視です♪
                    Σ(- -;;ノ)ノ ユルシテネ・・・  (・∀・)ムシスンノカ!? (・∀・)ジゴクヘオチロ!!

                    なのでアンダー下部は予定通りブラックにペイントし、もうこうなったらバランス的に引くに引けないので、我が道(案)を突き進みます! o(-`д´- o)ガンテツ!!
                    でも塗る人間が一番結果を良く解っていると思うので、先に予定結果を言わせてもらいますと前回何となく塗り絵した現状のデザイン案では失敗の部類に入る気がしていたので、要所要所変更しながら下手を打たぬよう真面目に製作し、仲間に”出来る!”と言わせたいと思います。  ダサ..Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ三 チガウデショ!!
                    そして途中から忘れていたのですが、今回は純正っぽい仕様にすると言っていましたが、訂正して「パッと見、何となく純正っぽくなくなくない?」仕様と非常に曖昧なデザイン名に変更ですw ヨウハジュンセイッポクネーンダロッ!!( `Д´))つ))+Д+;)グリグリ
                    そんなこんなで、現状からのデザインの練り直し決定です☆
                    またしても塗り絵頑張りますw ..._φ(゚∀゚ )!!
                              ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                                にほんブログ村 バイクブログへ & 

                                ポチッとワンクリックよろしくです☆

                    【2007.04.26 Thursday 03:12】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 11〜20章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    デザインでの賛否両論!?
                    0
                      先週末にGSX-R1000の今後のデザインの方向性を巡ってガレージへ遊びに来た方々からある意見を多数頂いたのですが、その意見とは、「下手に複数の色を入れずに現状の単色キャンディーラップでウォウォン系っぽく仕上げた方がカッコイイでしょ?」とほとんどの方が現状の単色を支持していたのですが、オーナーが不在なため意見が聞けず、今後の作業に対する方向性に少し迷いが出てきてしまい、参ってしまいました・・・。

                      出来ることなら現状の塗装で一度車体に組んで、その状態を全体的に撮影して紹介したかったのですが、ちょうど前後のホイルを塗装中で車体が動かせず、狭い場所で撮影したのでかなりゴチャゴチャした画像になってしまいましたが、現状はこんな感じです。。。

                      頼むから地震は来ないでくれ!と毎日祈ってます♪ でも震度2位までなら可w
                      結構、ホイル塗装などで足回りの付いていない時って地震が心配なんですよね...。
                      このGSXがぶっ倒れてしまうとドミノのように連鎖的に3台が倒れて最終的にスカイラインにぶち当たるので泣くに泣けませぬ・・・。こうなると大型用のレーシングスタンドも欲しいですが、値段高すぎです・・・。 タカッ!Σ(゚д゚lll)ガーン


                      まぁ、そんな事よりも今の悩みは今後のデザインをどうするか?ですが、あれだけ多数の方から現状のデザインの方が良いとアドバイスを頂き、ここからアドバイス無視で作業を進めて、もし完成時に評価が落ちたとしたら相当な精神的ダメージを受けますよねw 絶対にみんなから”だから言ったじゃん!”と説教をされる・・・おぉコワw 
                      でもなぁ...あぁ参りましたww 自分の中でもみんなの意見に賛同している面もあるので余計に迷います。( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )   アノォヾ(・∀・;) スンマセンケド・・・
                      とりあえず、続行であれば次回画像のアンダー下部が黒く塗装されロゴがブルーの仕様になり、逆にみんなの意見に沿い現状で止まるのであれば画像のアンダーは単色ブルーのままでロゴがエアブラシ仕様になっている予定ですので、アホは果たしてどちらの道を選ぶのか乞うご期待です・・・。
                      ※ヒント:流されやすいタイプですw Σ(゚∀゚ノ)ノキャー ナガサレルー
                                ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                                  にほんブログ村 バイクブログへ & 

                                  ポチッとワンクリックよろしくです☆

                      【2007.04.24 Tuesday 03:26】 author : akane380 | 05'GSX-R1000 11〜20章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                      NEW ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      ANALYZE
                      SBR ガンコートサービス
                      NOSガス再補充について
                      お問合せはこちら
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      SEARCH
                      PAGETOP