SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
本日はまったりモードです♪
0

    本日はゼファー750とフォルツァの作業は塗料の乾燥待ちのため中休み日です♪
    なので、ついでにその他の作業も一旦休止して今日はゼファー750とフォルツァのシート張替えのデザインを家でダラダラしながら考え中。。。φ(°ρ°*)
    今回はフォルツァもゼファーも外装をトータルで任せてもらえるので自分のイメージに合わせやすくて非常に楽で良いです♪ ...φ(∀`)
    それにしても、渋くなるよう製作したゼファーのシートデザインを考えつつ、ド派手に製作する予定のフォルツァのシートも考える・・・めっちゃ面白いですw ヾ(▽⌒*)
    ただ、一つ悔やまれるのが、H氏がもう少し早くシート張替えのGO!!サインを出していてくれれば、今頃はシートも完成して今週末には作業終了し納車出来てたのに・・・

              ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                にほんブログ村 バイクブログへ & 
                どちらも応援クリックよろしくです!
    【2006.11.28 Tuesday 17:16】 author : akane380 | 単発的な作業記録 40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    苦渋の決断を迫られるの巻!
    0
      昨日は天気が悪く、外では雨が降っていたので、ガレージ内の車両を外に出せず狭い空間を使って作業をしていたのですが、やはり狭いスペースで作業をしていると効率が悪く、尚且つ気温が低くて全く作業が進みませんでした。
      そしてストーブに当たりながら一服し、その時にガレージ内にストックとして置いてあるエンジンやここ最近乗る機会の少なくなった車両などを手放してスペースを広げようかとしみじみ思えてきたのですが、バイク数台+バイク関係の部品を整理するか、現在製作が中断してしまっている自分のR32 スカイラインを諦めて手放すかなど、選択肢は自分にとってかなり究極に近い状況です・・・。ι(◎д◎υ)ノ


      車もバイクもどちらも理想を求め、失敗を繰り返し試行錯誤して製作してきたマシン達なので、出来ることなら自分の手で乗り潰してやりたいと思うのですが、現状、自分のマシン達に専念出来る時間も当分出来ない事も分かっています。本当にちくしょう!って悔しい思いに駆られる時もあります。。。。ρ(--、)シクシク
      でも自分が自分のマシンをこうしたいあーしたい♪などと考えて作業すれば、高い工賃を払わずに自分で理想のマシンを製作することは可能ですが、逆に他の人があーしたいこーしたい♪と理想を描いた時に”難しそうだからお店に出す。でもお店に出すと工賃高いしお金が無いから諦める”っていう姿を見るのが嫌いなので”んなもん自分でやっちゃおうよ!”みたいな衝動的発言を毎回してしまう・・・。 (;・∀・)アレ?
      それでも相手の方に作業方法を教えながら作業したり、完成して喜ぶ顔が見れれば相手の方のスキルも上がるので苦にもならないのですが、結果、自分を追い詰め始めている事に気が付いていませんでしたねw Σ(- -;;ノ)ノ ワオッ!
      そして来年から本格的にドラッグレースへの参戦に向け、現状の慈善事業形態で一台作る事に損失が増え体力が減る悪循環な作業方針をどうにかしなくてはダメだ!と知り合いの社長と話している時に言われ、物事を諦めたり捨てたりするのが苦手な自分は、この先どうすればいいのやら分からなくなって参りました。
      とりあえず今は、一時期の金やスペースのためにマシンを手放す事だけは避けたいので、自暴自棄になる前にガレージ内の整理をどうにか上手い事解決し、この先の時間作りや環境作りを少し真剣に考えてみたいと思います♪
      ただ作業形態を変えるワケではないので、現在、作業中の車両やこれから作業予定の車両、俺のも頼む!的車両などw、普段通りセコセコとやっていきますので安心して完成を待っていてください♪ じゃないとブログのネタが無くなってしまいますから逆に幅広く即時募集中だったりしてwww

                ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                  にほんブログ村 バイクブログへ & 
                  どちらも応援クリックよろしくです!
      【2006.11.20 Monday 03:11】 author : akane380 | 単発的な作業記録 40〜60章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      こだわりの一品届きました☆
      0
        ネット通販でスプレーガンを購入し、先日、待ちに待ったNewアイテムが無事手元に届きました♪ 今回、新たにガンを購入した経緯ですが、恥ずかしながら自分は、今までガレージでの作業時に使っていたガンは1.3mmと2.0mmのニ丁を無理やり用途に合わせて使いまわしていました。〆(≧Д≦;)ノ
        使い分けは主に、2.0mmはサフェーサーとフレーク用に、1.3mmはソリッド〜クリアー(キャンディー、パール)用にとして使っていたのですが、当然、毎回違う色を使うので、ひとつのガンでAにメタリックを吹いた後、ガンをいったん洗浄してからBにクリアーを吹くと、Aの時に洗浄し切れなかった残りのメタリックがBの塗装の時に出てくるなんてことも多々あり、その都度エアブラシでの修正作業。o(T◇T o)
        本来ならガンも用途に合わせて数種類用意し、フレーク用に2.0mm、サフェーサー用に1.6mm、メタリック/パール用に・・・と用途にあわせてガンも使い分けた方が確実に良いのですが、0.1mmのサイズUPの為にウン万円を出す事に抵抗があり、今までケチって頑張ってどうにかこのニ丁で作業を続けてきましたw (;-ω-)
        でもここ最近、クリアー(特にキャンディー)の時だけは専用のガンが欲しい!と思っている時に知ったのがコチラ↓


        こだわりの品なので写真にもこだわってみましたw アネスト岩田からリリースされた美粧シリーズ W-101-142BPG シルバーライン1.4mmです。

        今までは、あまり自動車補修専用ガンでメーカー側がこれはメタリック〜パール専用です。こっちはソリッド〜クリアー専用です。など、用途を絞った専用設計品など無かったと思うのですが、今回、アネスト岩田からリリースされたW-101BPG 美粧シリーズは金、銀、青の3種類で、ゴールドラインが口径1.3mmでメタリック/パール専用、シルバーラインが口径1.4mmでソリッド/クリアー専用、ブルーラインが口径1.6mmでサフェーサー専用となっており、この3種類の専用ラインナップを設定して登場しました。

        そして兄弟シリーズともなると口径サイズ以外は見た目が殆ど一緒で識別しずらいので、今回の美粧シリーズでは識別しやすいよう、名前に合わせて調節用のツマミや各所がゴールドやブルーのアルマイト仕様になっていて、見た目がカスタムっぽくてカッコ良いのですが、シルバーラインだけは色的に元々ボディーがシルバーなので普段通りな感じで、なんだか非常に悔しいです!Σ(-`ω´-;)

        ちなみに今回、クリヤー専用となっていますが、主にどの辺がクリアー専用設計かを調べたところ、

        ・塗料噴出量が多い=ウェット寄りに吹けるのでツヤが出しやすい

        ・パターンが広い=最大270mmまで開くので塗りムラ(吹付スジ)が出にくい

        以上!えっ!こんだけかよ・・・Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
        と、思うなかれ!この2点は今まで安い汎用品を使って作業していた自分にとっては、かなりありがたい仕様です。(*´∀)ノ
        それはナゼかと言いますと、塗装で艶が一番綺麗に出るタイミングは、塗料が垂れるギリギリのラインが一番綺麗な艶が出るのですが、普段使っているガンは口径サイズが狭いので無理やりネタの量を多くしてエア圧も強めにセットして吹いているので、その分ミストも多く出てしまい気分良く吹けませんでしたしリスクも大きくなっていました。それでもいざとなれば艶は最後の磨き作業を頑張れば取り返せるからいいのですが、キャンディーともなると吹きムラが出来やすく薄い色のキャンディーの時は特に不便でした。でも今回、スポットパターンが広くなったことでメーカーの言う通り、多少は吹きムラが出にくくなるのでは?と期待しつつ、早速試してみたいので、例のゼファー750のキャンディーをテストついでに塗装してみたいと思います♪d(・ω・*)
        初めてのガンでいきなり本番!H氏、ミスったらごめんね♪w d(>∇<;)

            ☆★いつも下記ランキングを応援して頂き誠にありがとうございます!★☆             
                      にほんブログ村 バイクブログへ & 
                      ついに激戦開始♪  ↑新境地の20番台バトル!
        【2006.10.27 Friday 10:27】 author : akane380 | 単発的な作業記録 40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ブレンボリアキャリパーのO/h作業
        0
          久しぶりの雨模様でゼファー750の塗装作業は一旦お預けです。
          とか言いながら新たに購入した塗装ガンの到着待ちなだけですがw (⌒・⌒)ゞ
          そこで今回は、別ネタとしてヤマハXJR400のブレンボ製リアブレーキマスターシリンダーのオーバーホール作業を受けたのでそちらの記事をアップします♪

             
          画像は、オーバーホールを施すリアマスターと知り合いのバイク屋にて注文しておいたヤマハ純正オーバーホールKitです。(*゜∇゜*)ノ
          今回作業をするマスターシリンダーは、ブレーキフルードが漏れて油圧が掛からないとのことでオーバーホールをする事になりました。
          とは言っても見ていただけば判るとおり、部品点数も少なく記事にしずらいので組み付け時の要点だけをまとめてご紹介しますね・・・。..._〆(@@;;;)


          そしてこちらがバラしたマスターの中身ですが、本来なら画像右上の新品ピストンのようにゴムリングが一体構造になっているピストンですが、別枠画像のとおり見事にストッパーが内部で破損し、バラけたストッパーの金具が内部で遊んで切れたのか、○リングにも切れ目が入っていました。
          とりあえずシリンダー内部の圧力室に傷が付いてないか確認しましたが、シリンダー内部に傷は無く一安心です。ヾ(^^;;
          それにしても金具のストッパーは元々圧力の掛かる進行方向に対してテーパー状に爪が向いているのになぜ爪が開いたのかが理解出来ませんね。
          唯一考えられるとしたらストッパーにスプリングが変な掛かり方をして捲ってしまったということくらいでしょうかね?もしくはオーナーさんイタズラしました?w
          まぁ世の中には不思議な事がいっぱいありますので次行きます!w (×_×;)/


          WR'S(ダックスコーポレーション)のリリースするバックステップ(バトルステップ)って純正にボルトオンじゃなくブレーキのプッシュロッドを専用品に変えなくてはいけないんですね!ってことは以前にもシリンダーをバラしている・・・、組み込みミスっすか?でもここの構造ってミスのしようが無い部分ですもんね。やはり世の中には不思議がいっぱいです☆ (*_*、)ヾ(-ω- )


          そして組み込み作業ですが、ピストン(○リング)にブレーキフルードを塗り、スプリング→ピストン→プッシュロッドの順に組付け、最後にクリップでロックさせれば完成です。本当に間違えようのない単純構造ですが、唯一気を付けなければならないのが、シリンダーへピストンを入れる際に○リングを傷つけないように差し込むことです。※ここでは○リングと言っていますが、実際はオイルシールで塗装ガンはスプレーガンのことです。
          こうして全パーツをバラすと何となく作業したなって感じになり優越感が出ますが、ぶっちゃけ今回の作業時間は賞味五分くらいです♪
          あぁ。。早く新しい塗装ガン届かないですかね・・・。.....( ;_ _)/|

              ☆★いつも下記ランキングを応援して頂き誠にありがとうございます!★☆             
                        にほんブログ村 バイクブログへ & 
                        なぜか安定しています♪上昇志向です♪
          【2006.10.24 Tuesday 11:44】 author : akane380 | 単発的な作業記録 40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          アルバム 鈴鹿F1グランプリ 
          0

            往年の名シーン!エキゾーストサウンドは最高でしたが、アグリ代表がドライブするランボルギーニは半周でリタイヤw


            決勝グリッドへ向かうHONDAのJ・バトン選手


            同じく決勝グリッドへ向かうHONDAのR・バリチェロ選手


            決勝前の琢磨選手。チームクルー全員が「必勝、感謝、一番」などのハチマキを頭に巻いて気合十分でした♪


            あえなく途中リタイアとなり”総合優勝は終わった”とコメントを出したM・シューマッハ選手。


            そのM・シューマッハ選手のリタイアもありトップでゴールラインを通過するF・アロンソ選手


            52週を走りきり15位でチェッカーを受ける琢磨選手。琢磨選手以上にチームクルーの方が大喜びで琢磨選手を迎えていました♪


            なんとなく写真映りが良かった元F1ドライバーのジャン・アレジさん


            ホームストレートでコースアウトしてリタイアとなったM・ウェーバー
            選手 かなりご立腹でした・・・


            エビちゃんに通路でスライドするも綺麗な人だなぁ程度にしか思わずノーリアクションw、その後に登場して周囲が「エビちゃ〜ん!」と騒ぎ始めて、芸能関係にうとい自分は初めて”あっ!この人芸能人だったのね・・・”と気付きましたw


            そしてレース後の左近選手と琢磨選手とアグリ代表。お疲れさまです!


            今年の鈴鹿は普段見れないような光景や人物を目の当たりに見ることが出来て大変楽しく観戦することが出来ました♪
            来年から富士SWでの開催となり何時になったら鈴鹿にF1が戻って来るのか不安ですが、またここの鈴鹿の聖地でF1が観れる日が戻ってくる事を、首を長くして待っています!

                          


                ☆★いつも下記ランキングを応援して頂き誠にありがとうございます!★☆             
                          にほんブログ村 バイクブログへ & 
                       ↑バナーをクリックでランキング順位が表示されます♪
            【2006.10.10 Tuesday 11:58】 author : akane380 | 単発的な作業記録 40〜60章 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
            行ってきま〜す!F1鈴鹿グランプリ☆
            0

              待ちに待ったF1第17戦鈴鹿グランプリが開幕しました♪
              出来ることなら今日のフリー走行から現地入りして見たいのですが、仕事の関係で毎年、金曜日の夜に出発するので、現地での観戦は土日だけです(ノ∇・、)


              そして今回は、去年持って行くのを忘れた双眼鏡も新たに購入しました♪
              と、言うか、購入予定は無かったのですが、ヤフオクで何気なく見つけて2,000円だけ入札しておいたら1,500円で落札してましたw しかも新品♪
              TV観戦の時はやはり決勝を見てる時の方が面白いのですが、現地で見る時は、予選の方が色々な場面が見れて楽しいので、これさえ有れば今年はピット内のマシンや設備、作業などが良く見れて倍楽しめそうです。
              でも来年から向う5年間はトヨタの富士スピードウェイでのF1開催が決まり、その後に鈴鹿で開催するかも決まっている訳ではなく未定らしい・・。そもそも自分的には5年後にまだホンダがF1参戦を続けているかが問題で、ホンダ無きF1なら現地に見に行く気になれません。もしかしたら第三期の鈴鹿+ホンダのF1はこれが最後かも?と思うと寂しいですが、そんなことも踏まえて鈴鹿GPを楽しんできます!
              その前に、今日はこの土砂降りの雨止まないんですかね?鈴鹿までの道のりが余計に遠く感じます・・・。(ノω・、)ノ 

                  ☆★いつも下記ランキングを応援して頂き誠にありがとうございます!★☆             
                            にほんブログ村 バイクブログへ & 
                         ↑バナーをクリックでランキング順位が表示されます♪
              【2006.10.06 Friday 11:14】 author : akane380 | 単発的な作業記録 40〜60章 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
              頼むから雨止んでくれ・・・
              0
                作業途中の車両がガレージ内を埋め尽くしてしまい作業スペース確保の為、車両を外に出したいと言うのに雨のおかげで車両を外に出す事が出来ず、作業は全く進んでおりません。m(;∇;)m


                仕方ないので昨日、今日は家で以前から製作を続けているSECRT BASEのホームページなる物を製作しているのですが、センスと技術が足りないらしく作業は難航していますw p(;_;?)q
                今週末は鈴鹿にF1を見に行くので、それまでにはCB400Fの納車とゼファー750のベース塗装、その他FRP製品の製作など、雨が止んだ途端にまた忙しい作業に追い込まれそうです。(ー’`ー;)
                画像の車両はアニメ好きな彼女のゼファー400の外装で、タンク上のエアブラシとレタリングは彼女の手によるモノで、以前に遊びで教えてあげたら今では自分より腕が良いです♪おかげで今では自分が教わることが多いです。(-人-;)


                          ☆★いつも応援して頂き誠にありがとうございます!★☆             
                               & にほんブログ村 バイクブログへ
                【2006.10.02 Monday 11:41】 author : akane380 | 単発的な作業記録 40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                個人板金作業の基本
                0

                  本日は、”自分のマシンくらい自分の手で直したい!”というプライベーターの方に微妙に役立つ板金作業の基本でもある「凸と凹」の関係を紹介しようと思います。
                  ちなみに今回ご紹介する作業方法がベストかは分かりませんので、今回は自分独自のやり方として捕えてください。
                  *また今回はプライベーターで頑張る方に向けての紹介なので、使う道具も一般的な道具を使用して作業します。なのでデントやプーラーなどの専用工具を使った方が速いだろ?と言ったツッコミはナシでお願いしますねwww


                  まず凸と凹を分かりやすく(説明)するため#80の粗目のペーパーでサッと粗削りしました。時間が無かったので機械を使いましたが手でも十分です。
                  *板金作業の際には綺麗な面を出す為、必ず素手でペーパーを持たずにフラットな当て板を使います。
                  そして凹み部分周辺を均等に研磨して行くうちに画像のように一番始めにタンクの地が出てきた部分が一番凸になっている部分になります。
                  *コーナー部分や湾曲部分の場合は偏にそうとは言い切れませんが・・・


                  そして、そのままある程度研磨するとおおよその出っ張り部分が姿を表します。
                  ここで肝心な事が、「先端の丸い球状のモノが垂直に当たり凹ませた場合を除き、外部から瞬発的な力を受けた時にその部分が凹み、その力の衝撃で入力の進行方向が盛り上がる・・・」、分かりやすく言うと、自分の腕を指で押してみてください、その際に指の先端側が盛り上がっていませんか?そんな感じの現象です。説明下手ですいません・・・...¢(-∀-;)
                  そして慣れていない方が”上手く行かない”と言う原因は、大半がこの盛り上がり部分がある事に気付かず、凹みばかりを意識してパテを盛ってしまうことで起こる失敗が多いようです。
                  下地が凹だけであればパテ盛りして平らに馴らせば元通りに直りますが、凸があると確実に元の形状よりも高くパテを盛ってその凸を隠そうとするので必然的に正規の形よりも膨らんでしまい「削れば凸部分の地が出てくる、でも盛れば今度は形が崩れる」の泥沼に嵌ってしまい挫折するケースです。


                  そこでこの凸を凹にするために使用するのは本来であれば、先端の形が特殊な板金ハンマーで叩き凹ませるのですが、この作業を”絞り”とか”絞る”などと言います。
                  ですが、普段から板金ハンマーを持っている方も少ないと思いますので、今回は画像のような何処にでも有るプラスドライバーとハンマーを使って絞ります。
                  叩く加減が慣れないうちは先端があまり尖ってないドライバーと小振りなハンマーを使用した方が無難かも知れません。


                  そして凸部分の膨らみを叩いて絞り、凸を凹ませるのですが、叩くと言ってもガンガンぶっ叩くのでは無く、画像の矢印部分のような感じで盛り上がり部分の中心を狙って軽く凹ませるように叩きます。叩くと言うよりはドライバーをハンマーでコンコンッ!と小突く感じです。感覚が掴めるまでは叩いては指で触って絞り具合の確認を小まめにしないと今度は逆に凸凹が酷くなり過ぎたり、鉄板が伸びて薄くなるなど、やり過ぎては当然×です。


                  きちんと絞り作業が出来ていれば凸部が無くなりますので、後に研磨した際に画像のように全体的に綺麗に塗装が剥がれて面が出ると思いますが、絞りが甘いと塗装がまばらに残ってしまいますので、その都度絞りを追加して打ち込みます。


                  あとは最後に凹部分の塗装を剥がせばパテ盛り作業に入れます。


                  簡単なまとめですが、画像を見ていただいて高い部分基準の高さとの間に、研磨した時に高低差でペーパーの届かない影の部分があります。
                  この影の部分をきちんと無くさなくては基準値に戻す事が出来ないので、高い部分を絞って凸を凹に変えれば良いと言うことになります。
                  また小さな凸凹で今回のようにはっきりと判りづらい場合は○で囲んである部分の上の塗膜と下の塗膜(地)の境界線のラインを見れば判断しやすいです。
                  青で囲った方は塗膜と塗膜の境界線が綺麗にボケて徐々に色が変化しているのに対し、黄色で囲った方は色の境界線がくっきりと出てしまっています。
                  これは青側は段差が無くフラットな面だった為に均等に研磨された証拠で、反対に黄色側は段差が有るために凸部に集中的に力が掛かった為に出来た証拠です。

                  板金に措ける感覚は見た目で判断せず、経験を重ねて指先でどれだけ凸凹部分の状況を読み取れるか?が重要な判断基準になると思いますので、初めの頃は上手く行かなくても段々慣れて来れば触った時の指先の情報を元に、絞る位置や絞り加減なども分かってくると思います。
                  また指先での感覚は慣れないと感じづらいと思いますので、新品の軍手を付けて触ると非常に凸凹の状況が分かりやすくなります。
                  今回の凸と凹の関係が分かれば飛躍的に板金のレベルがアップすると思います♪
                  そしてパテ盛りの際の注意点などは長くなり過ぎたのでまた明日にでもご紹介したいと思います☆


                            ☆★いつも応援して頂き誠にありがとうございます!★☆             
                                  にほんブログ村 バイクブログへ  
                           ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
                  【2006.09.21 Thursday 12:21】 author : akane380 | 単発的な作業記録 40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  やっぱバカ友は楽しいっすね!
                  0
                    先日のBBQツーリングは予定通り買出しのスタートが出遅れw、結果的に目的地もかなり短縮され羽田止まりとなってしまいましたが、結果オーライ♪楽しいツーリングとなりました。(+ゝω・)b


                    今回はいつもガレージに出入りしている愉快な仲間達+最近バイクを購入した大学生2名を交えてのツーリングだったのですが、最初の頃は皆、学生2人に気を使ってR357をスローペースで走行するも、船橋辺りで良いペースで走るホンダのシルバーウィング600に遭遇♪するとH氏率いる自分等おバカ3人組はストーカー癖があるのですぐさま気になり間を置いて尾行開始☆
                    するとシルバーウィングのライダーさんもノッてきたのかペースをグングン上げ渋滞の網目を縫って走って行き、こうなったら皆ヘルメットの中でニヤッと笑い暗黙の領海でバトル開始!前を走るシルバーウィングのライダーさんに不快な思いをさせぬよう信号待ちで前に出て三つ巴での戦いになり最終的に団体行動をすっかり忘れて呑気にバトっていましたw 
                    それでも驚いたことに、お台場のコンビにで後続グループを待っているとそれ程の大差無く追いついて来ていたようで、仲間に聞いた話では学生二人はかなり頼もしい走りをしてくれたようです!このままでは多分、次回のツーリングの頃には学生コンビに自分がチギられてそうですね・・・w

                    そしてその後、羽田に向かい羽田空港を眺めながら一服して地元に帰って来たのですが、自分等腹ペコ三バカトリオはやる気だけは負けない性分なので”とにかく肉焼くぞっ!”と火を熾すもこの有り様↓


                    ハイ。ご覧の通り鉄板を置くことなど全くの無視で、火を熾すことだけしか頭にありませんでした・・・。\(☆_@;)☆\(`-´メ)
                    そして火力が強すぎて肉を置けば即焦げるの悪循環も去ることながら、今回の買出し班が三バカトリオだった為に8人のバーベキューに対し、牛肉2kg、豚肉1.5kg、焼き鳥70本、焼きそば9人前、その他魚介類多数+ギョーザヾ(-_-;) など完全に食材を持て余し毎回恒例の悔い改める始末。そもそもバーベキューでギョーザだなんてかなり極めの領域に達していますよね?でも買出しの時は腹が減っていたので何でも食える気になっていたようで、これからは空腹時の買出しは避けた方が良さそうです。汗
                    当然、ギョーザは袋から出ること無くお持ち帰り品となりました・・・

                    まぁでも最近では皆の仕事の都合が合わないなどで休みを合わせる事が大変になってしまい走れる機会もかなり減りましたが、こうやって皆で走りに行ってバカ話で盛り上がれる!そんな機会がまだ年に何回か有るってのは本当に良いことですね♪ ただ、いつかは皆の生活環境も変わりバイクを維持すること自体が厳しくなる時が来る事でしょうから、一人でも多くのバカ友を残す為にもその時にしっかりとフォロー出来る様な環境も作っておきたいものです。

                                    にほんブログ村 バイクブログへ  
                             ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
                    【2006.09.18 Monday 08:00】 author : akane380 | 単発的な作業記録 40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    今夜はBBQツーリング♪
                    0

                      今日は今夜行われるバーベキューツーリングの準備の為、作業は一旦、筆休みならぬガン休みw それにしても一週間天気で今週初め頃に雨の予報が出ていました今日の天気も何だかんだで良い感じに晴れてくれて助かりました☆
                      でも自分のマシンが走れない状況にある事をすっかり忘れていたので、これからガレージに行って大急ぎで直さなくては!
                      それにしても今夜のツーリングは参加人数が8人でマシンも8台いるのですが、これから食材を買いに行ってBBQセットなどの道具も準備して一体誰が運ぶのかが疑問なんですよね・・・。汗
                      多少の荷物なら良いのですが、自分等のマシンってツーリングの際に物を積む事考えて無いですし、そもそもみんな誰かがどうにかするだろうって他力本願な考えをしていることでしょうし・・・。
                      一番気がかりなのは、BBQで出たゴミを誰が積んで持って帰ってくるのか?
                      ヤバイです!自分等って相変わらず計画性が無さ過ぎですw
                      これは計画を変更して、ガレージ発→房総一周しガレージ着→そのままガレージパーティー!なんてセレブな響きなんでしょ♪ただのボロガレージなのにw
                      でも今は塗装中の作業があるので間違っても傷を付ける訳にもいかない・・と、言うことで夜中でもドンチャン騒ぎOKなN氏の会社の倉庫で決定かな?
                      それなら房総一周じゃなく横浜方面でも行って第三京浜で一服して帰ってくれば無給油で戻ってこれるし街並み綺麗だしでこりゃ決まりだね!


                                      にほんブログ村 バイクブログへ  
                               ブログランキング参戦中♪応援クリック宜しくです♪
                      【2006.09.16 Saturday 14:28】 author : akane380 | 単発的な作業記録 40〜60章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>
                      NEW ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      ANALYZE
                      SBR ガンコートサービス
                      NOSガス再補充について
                      お問合せはこちら
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      SEARCH
                      PAGETOP