SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
うらやましぃ〜♪
0

    師走と言うだけあって年末は本当に忙しいですね。。。
    ちょっと今週は自分のをやっている場合では無いようで、今週でロゴの車検が終わってしまうというのに他の作業に追われスカイラインの進みが悪く非常にマズイ事態です。
    それにしても仲間の働いているショップがデモカー制作用に新型のR35 GT-Rを早速購入したらしいのですが、社員みんなで乗り回したところストックで480psはやはり結構早いらしいです。が、お値段777万円!! ”さすが雑誌で企画を持ってバンバン露出してるショップはお金もってるよね〜”と言ったところ、そのショップはGT-Rに全力を注ぐため他のデモカーを売りに出し、来年のD1からも撤退するらしく、チューニング業界も売れているエアロ屋さん以外は結構何処も厳しいのが現状なようで、ここいらで一発ラーメン屋にでも鞍替えするか?という結論に至りましたw
    でも実際、その仲間も将来的には独立を目指して頑張っていますが、時代の変化というやつなのか流行り廃りの問題なのか、チューニング業界のこの先の未来は少し暗そうですね・・・。


               ☆★下記Blogランクに参戦しています♪★☆             
                にほんブログ村 バイクブログへ & 
                ポチッとワンクリックよろしくです☆
              
    【2007.12.17 Monday 03:07】 author : akane380 | CB400F | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    作業も身体も徐々に復活!!
    0
      秋口から再開し今年の後半をスカイラインの作業メインに行なってきましたが、スカイラインの作業だけに専念すると依頼が溜まってしまうので、比較的簡単な作業だけはスカイラインの作業と平行して同時に作業を行なってきましたが、先日年内仕上げ予定分最後の依頼が入荷♪


      又してもCB400Fの外装オールペンです♪ それにしても今年はエンジン、外装、電装系・・・などなど、CB400Fの作業が非常に多い年でした。
      そういえば、以前に作業したCB400Fのオーナーさんが ”探し続けてやっと船場モータースの当時モノFRPタンクを手に入れたんだけど、船場モータースのシングルシートがなかなか見つからないんだよねぇ。誰か持ってる人居ない?”と聞かれたのですが、どなたかお持ちではないでしょうか・・・w
      オーナー曰く ”程度にもよるけど本物なら○○万円までなら出すよ!コピー品なら3万前後で入手できるんだけどやっぱコピーじゃ・・・ね!!” とのことで、やはり絶版車にこだわるオーナーさんは気合いというか情熱が違いますね。。。 自分の12Rもコレくらいの勢いで制作すればかなり良いマシンに仕上がるのですが無駄に気合いばかり入ってても経済力が乏しいので・・・w


      そんなこんなで、また一段とガレージが手狭になったお陰でこの通り我が愛機達がスペース確保の為、ストーブのギリギリまで前進してもう後がありませんw
      でもコレが幸いしてか、スカイラインの作業やZX12Rの作業が暖かくて病み上がり的な身体にとっては非常にやり易くなりました♪
      とりあえず今週は風邪っ引きでほとんど作業が進まなかったのでこちら側に気合いを入れます!

                 ☆★下記Blogランクに参戦しています♪★☆             
                  にほんブログ村 バイクブログへ & 
                  ポチッとワンクリックよろしくです☆
                
      【2007.12.13 Thursday 02:18】 author : akane380 | CB400F | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
      CB400F 赤・青・黄色 リペイント!
      0
        先日、非常にマニアなオーナーさんから作業依頼を受けました。
        CB400Fの板金塗装なのですが、なんと一人のオーナーさんから預かってきた外装は3台分!しかも各外装を当時と同じ純正色の赤・青・黄色で塗って欲しいとのこと。やはり本当に好きな人は着せ替え外装まで用意するのですねw

        ちなみにこのオーナーさんはこれだけでは終わらず、日々、CBのパーツを収集しているらしく、他にも外装一式がもう3セットあり、そのうちの1セットは "こんな所でお目にかかれるは思ってもいなかった" 的なある方の歴史的に非常に貴重な当時モノだったので、”これはこれで取っておきましょうよ・・・。”とお話して、残りの2セットをまた次回、自分に時間の余裕が出来た頃を見計らって輸出仕様にする事に。。。
        そこで、"どうせならこのタンクを2つ使って当時流行ったロングタンク仕様でも作ってみたら良いじゃないですか" と提案すると「ならタンクをまた探してくるよw」ってどんだけですか!?w 堯腹◆/)/キャー!オカネモチー!!
        そしてオーナ−さんは当然の如く、エンジン〜ボルトに至るまでレストア用にストックしており、外装が終わったら次はエンジンね♪その間に各部、再メッキして♪・・・。と次から次へとオーダーがw うらやまし〜!などと頼まれるたびに ”このCBは良いオーナーさんと巡り合えたなぁ” と思うと同時に、ガレージの中で朽ち欠け果てたMyマシン達に ”すまんっ!お前達もいつかは日の目を見れる・・・予定。。。”と放置プレー継続3年目(延長1年お願いしまっす♪)の我が愛機達に罪悪感を感じましたw
        ちなみにこのオーナーさんのこだわりが凄くて、タンク内のサビ取りを全く違う分野の職人さんに出して、タンク内を内視鏡で見ながらレーザーでサビを一つ一つ焼き消し、その後に何らかの(聞いたけど忘れてしまいました↓)特殊処理をして、半永久保障付きで28,000円。レストアと考えると安いですね!とか思ったら手持ちのタンク全てに施工したってことは、28,000円×6=・・・高っ!Σ(oдΟ;) ヤスクナイッス・・・
        そして当面の作業予定は決まってしまっているので、他の方を後回しにはできないので優先的に作業出来ない旨を伝えると「車両の製作期間は2,3年掛るだろうから2,3年掛っても良いよ」と余裕を頂け助かりました♪でもさすがに合間合間で作業しても差ほど納期は掛りませんが。でもお言葉に甘えても良いっすか..._φ(゚∀゚ )アヒャ
        それにしても最近、だんだん周囲の人の金銭感覚に付いて行けなくなってきましたw
                  ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                    にほんブログ村 バイクブログへ & 

                    ポチッとワンクリックよろしくです☆

        【2007.05.30 Wednesday 12:01】 author : akane380 | CB400F | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        速いぞCB400F! ●70km/h記録♪
        0
          先週末に、前回、シリンダーヘッド及びキャブレターのリフレッシュを行なったCB400Fのオーナーらと会い、組み上げ後の各部のチェックをしてきました。
          このCBがまともに動くのは実に2年振りだったらしく、以前のようにNS-1に信号ダッシュで負ける気がしねー!と言うオーナーにオーナーの飲み仲間で自分の後輩でもある破壊的思考の車屋メカニックYが”現状でMAX何キロでんすか?” と一言。
          ”そう言えば、何キロ出た?”とオーナーに聞くと”ブレーキが効かなくて怖いから100km/h以上出してない・・”と寂しい返事が。ゴニョゴニョ…(ノ゚д゚(; ̄Д ̄)ナヌッ?
          実際、このCBを車検所得後にチェックがてら自走してみたのですが、100km/hを越えた辺りから極端にフロントのブレーキが効かなくて、飛び出してきた車にノンストップで特攻しそうになり”これはマズイ!”とそれ以来自分もスピードは出していませんでしたw Σ(・∀・|||)シヌカトオモッタ・・・


          そして今、破壊的思考のYが何かを期待しているのが分かったので、2kmほどの直線が続く近所の工場地帯に移動して、いざ最高速トライアル!でも寒いのでオーナーにGO!!と言うも”寒いから嫌だ!”と反抗期を喰らい、仕方ないので後輩Yに”おまえイケ”と言うと”二日酔いで頭痛い・・・。そもそも俺ってば免許無いっすよ・・・。”と言う事で気が付けばアクセル全開で”寒ぃーーー!!”と言いながらカッ飛ぶ自分がいました。Σヽ(`д´;)ノ三  Σd(゚∀゚d)イカス! (・∀・)モエッ
          でもノーマルのCBに乗ったことが無いので比較出来ないのですが、低速もそこそこに速く、6500rpmからの吹け上がりは、同じ2バルブのゼファー400にヨシムラのST-1カムを入れた時以上に気持ち良い吹け上がりをしました。その時に思ったのが、ツインカムよりもシングルの方が、フリクションロスが少ないからか?などと一瞬思いましたが、逆を言えば設計が古い分、特性がピーキーなのかもしれません。でもギアチェンジ後の回転数の落ち込みも少なくしっかりとした加速が得られました♪
          (タコ検出がワイヤー方式だからかも知れませんねw)
          そして気になる最高速はトップエンド、レッドぎりぎりでメーター読み170km/h!それでもアクセル開度は7割ほどでしたのでスプロケットなどの変更で目標の180km/hに届くかもしれません。
          でもそれ以前にこのCBは電装系も見直した方が良いですよねw
          エンジン自体の構造は今も当時も基本的には同じ原理で物質も金属なので丈夫ですが、電装系は老化しやすくパワーダウンにも大きく関係してきますしね。いくらダイナでスパークを強くしてもメインが古くては正常とは言えませんしw
          ただエンジンで一つ気になるのが、カムチェーンでした。そこそこにノイズが出ているのですが、元々、CBはカムチェーンノイズが大きいと聞いていたので、ここもこれが正常なのかが”?”ですが、まず年式からいって正常なハズも無いと思うので当面はオーナーにテンショナーで誤魔化してもらいバルブタイミングに狂いが出てきたら・・・!ってまさかこのせいでカムフィーリングがピーキーに感じたんじゃ・・・w なんて、そこまで行ってたらまともにアイドリングしてませんねw ヾ(・∀・;)

                    ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                      にほんブログ村 バイクブログへ & 
                      どちらも応援クリックよろしくです!
          【2007.01.22 Monday 12:49】 author : akane380 | CB400F | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          予定も配線も目茶苦茶です
          0
            以前にエンジンとキャブレターを修理したCB400Fの車検もそろそろ取らなくてはいけないので陸運局へ持って行こうと準備を進め、書類などの準備も整ったので、いざ陸事に向かおうとCBのエンジンに火を入れた途端、いきなりヘッドライトが消灯!
            すぐさまライトのバルブ切れかと思いチェックしてみたところ、特にはライトバルブに問題は無し・・・。σ(・ω・*)アリャ? とりあえずヘッドライトにお約束の平手打ちをバシバシと喰らわせると見事に復活w o(`ω´*)o ナメンナ!
            このCBはエンジン組み上げ後、まだまともな実走チェックをしていなかったので、最終チェックがてら自走で陸運局まで行く事に。
            そして暖気も終わり袖ヶ浦の陸運局に向けてガレージを出発するも、ガレージの目の前の信号で寂しいことにエンジンが停止・・・(Д`)ハァ?
            その場で状況確認してみると、どうやら電気が流れていないようでランプ類も全く反応しませんでした。そこでヒューズを全てチェックして異常が無いようなので、一旦ガレージにヒョコヒョコ押して帰ります。。。ウザ~(;´д)


            当初の予定では、仕事の始まる14時までに車検を所得して帰ってこれるよう午前中の時間帯でラインを通す予定だったのですが、このハプニングのおかげで確実に陸事が昼休憩に入ってしまうため、午前中の検査は諦めて、午後一番でラインを通し、速攻で戻ってくる作戦に切り換え、まずはこのCBの電装系統がかなりボロくなっているようなのでハーネス周りを修復してから行くことに・・・。(´д` )ハァ〜
            そしてライト周りを急いでバラし、ハーネスに手をやった瞬間、ヘコみました。配線が部分的にカチカチに劣化してゴム皮膜がプラスチックのように固まってて、折り曲げるとぺキッ!とゴム皮膜が割れて剥がれ落ちてしまいます。(lll-ω-) マジ?
            しかもタチの悪いことに、カプラーギボシも経年老化でカッチリとハマらず少しの力で抜けてしまい、これが原因でエンジンを掛けた際に振動で配線が抜けて接触不良を起こしていたらしいです。

            そしてライト周りがこの状況だということは、タンク下で合流しているメインカプラーはエンジン熱をもろに受けてきた部分なので、もっと状態が悪いだろうとタンクを外してみたところ、案の定カチカチのズコズコで終わってました・・・。(=□=;)

            すでにこの時点でいい時間が経っていたので、当日車検に行くのを諦めてハーネスの修復をすることに。
            その後、1時間ほどハーネスを引き直したり、ギボシを新品に交換したりと作業を続け、ひと段落したところでハーネス周りを見てみると非常に汚い。やはり配線を継ぎ接ぎしたり色の違うハーネスを使ったので、まとまり感がなく、必要以上にボロな風合いになってしまったので、このメインハーネスだけ後々、リプレイスの強化品をオーナーに奢ってもらうことにしました♪

            それにしても先日車検に行けなかったのは、後々痛かったです。
            今日の天気予報は、昼ごろから雨との予報で車検に行けそうもなく、明日は明日で別の車両の車検と名義変更と廃車手続きをしに行かなくてはいけないので二台持っていくには軽トラを出動させて、しかも軽トラに一人で二台積みです。
            一人で軽トラに二台乗せって非常に怖いんですよね・・・しかもラダーが無いので足場板一枚だけでの積み下ろし!ってことは、ミスって車両を落とす可能性”大”なので、いざとなったら午前の1ラウンドで一台終わらせて、その後一旦帰って、午後の2ラウンド目にもう一台を通した方が無難かもしれません。.....(;_ _)/| メンドイ・・・
            おかげで全体の作業予定が大幅にズレてしまいましたが、早く今あるガレージ内の車両台数を減らして、次の新しい車両を入庫しなくてはいけないので、なんとも辛いとこです・・・。。。ρ(--、)シクシク

                      ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                        にほんブログ村 バイクブログへ & 
                        どちらも応援クリックよろしくです!
            【2006.12.21 Thursday 03:12】 author : akane380 | CB400F | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            へタレ・・・アノネ…( ゚∀℃( `Д´)マヂデスカ!?
            0
              先週の土曜から昨日の夜中にかけて、次の車両の製作スペースを確保する為に、今ある作業を出来る限り進めようとぶっ通しで作業をしてきましたが、真夜中の水研ぎ研磨が応えたのか現在、すこぶる調子が悪いです・・・( >д<)、;'.・ ィクシッ


              そんなこんなで明日は予定していたCBの車検は再来週のXJRの車検と一緒に取ることにしたのでキャンセルして、明日はなるべく身体に負担を懸けぬよう内職作業に徹することにしましたw (ω・;)ゝ
              そしてMF06 フォルツァですが、例のフレークは光ってない時にヒゲっぽくみえて光り方も今回の予定に合わなそうなのでやっぱり妥協はしたくないということから、当初予定していた仕様で行く考えに変え、再度フレークを発注しなおしました。
              それにしてもこの時期は寒いので作業をしている時などは自己暗示で”バカは風邪引かない、バカは風邪引かない・・・ヾ(゚∀゚)ノ”と思い込んでいるのですが、さすがにバカも度を越えると風邪を引くらしいですwww。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )アフォ!

                        ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                          にほんブログ村 バイクブログへ & 
                          どちらも応援クリックよろしくです!
              【2006.12.11 Monday 11:10】 author : akane380 | CB400F | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              極上キャブに生まれ変わりました♪
              0
                そう言えば腰上をオーバーホールしたCB400Fの不調なキャブですが、あの後、知り合いとバカ話をしている時に、たまたまウエットブラストの話題になり、興味を示したところ”紹介してあげるからお試しで何かやてもらってみれば?”と言われ、興味があったので試しにちょうどボロのCBのキャブがあったので、これにウエットブラストを施工してもらうことにしました。゜+.ヽ(・∀・)ノ.+゜


                こちらが施工前の以前と変わらぬ状態で、何度かキャブクリーナーより強力なエンジンコンディショナーを使って洗浄したのですが、それでもご覧の通り、落としきれない錆びや腐食、廃油の固着など年式相応の汚れが至る所に目立っていました。

                そして、そんな汚れたキャブをウエットブラスト処理するとどれ位綺麗になるのかを待つこと一週間、加工から戻ってきたものがこちら↓

                感動モノです!予想以上に見違えるほど綺麗になって帰ってきました♪ヽ(・∀・)ノ
                そして以前のサビも腐食も染み汚れも全て綺麗に落ちて新品時の輝き以上のコンディションになりました! フロート室の中はあの状態でかなり汚れていましたから多少は後が残ってしまうものだと思っていたら、めっちゃ綺麗な仕上がりにウエットブラスト万歳ですw ヽ(▽` *)ノ
                それにしても、技術の進歩って凄いですよね?30年前のキャブが新品のように生まれ変われるとは・・・
                こんなに綺麗になるなら確実に自分の500マッハをレストアする時にもフルで施しビカビカにしたいですね♪それがいつになることやら分かりませんが・・・w


                ちなみに今回、ウエットブラストをお願いする際、お試しで格安料金ということもあり、先方に手間を取らせないためにも発送前にキャブを可能な限りバラし、各部品やジェット類もすべて外した状態でお願いしたので、現状は組み上げ後未調整なので、これからエンジンにセットして各部の調整を取り直します。。。

                でもこれでキャブのオーバーフローが直っているという保障も無いので、まだ少し不安が残りますが、そもそもこのキャブは元々やる気が無いキャブだったみたいです。それはなぜかと言いますとこのキャブを見れば分かりますよ・・・(*-゛-)


                くっ!このピノキオ君達はなんたるやる気の無い表情なのでしょう・・・
                これ絶対に開発の人が狙ったデザインとしか思えないのですが、ネジの位置やエア吸入口は良いとしても、鼻にあたる部分のポッチって鼻の役目以外なんも意味して無い気がするのですが・・・ (;^_^A

                そんなアホな冗談はさて置き、画像は撮影するのに急いで仮組みしたのでフロートキャップが#2と#4を間違えて組んでいますが気にしないでくださいw

                それではまた取り付け次第、詳細な結果をお知らせします。ヾ( ̄∇ ̄=ノ♪

                          ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                            にほんブログ村 バイクブログへ & 
                            どちらも応援クリックよろしくです!

                【2006.11.22 Wednesday 14:28】 author : akane380 | CB400F | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                暇なかったので今月の一番星!
                0
                  本日は、昼間の仕事が長引いてしまい作業時間が無くなってしまったので、以前に暇つぶしで作った画像の紹介だったりしますw


                  昔、まだ自分が16の頃、先輩の部屋を漁っていて見つけた古いバイク雑誌を思い出して、CB400Fの画像を加工して当時のそれっぽく仕上げてみました♪
                  その時に見た雑誌に出ていた今月の一番星マシーンは確か、CB750Kだったので、今回は弟分のCB400Fです♪
                  H氏のマシンもこれ位渋くなれば良いんですけどね♪o(^-^)o

                   ☆★いつも下記ランキング参戦を応援して頂き誠にありがとうございます!★☆             
                                にほんブログ村 バイクブログへ & 
                           上記バナーをクリックでランクポイント1P GETです♪
                  【2006.11.09 Thursday 16:15】 author : akane380 | CB400F | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  CB400FのキャブO/h結果発表〜♪
                  0
                    え〜、失敗させればCRキャブGET♪修復不可能だったらCRキャブに代える予定のCBのキャブレターですが、作業は予想に反して実に素直に進んでしまい、内部パーツも予想以上に綺麗になってしまいましたw・・・Σ(´Д`ll CRカムバック・・・
                    まぁ、まだ勝負は終わった訳ではないので気を取り直して。まだ諦めてませんw



                    作業ですが、各ジェット類を全バラにしてキャブレターのボディー単体のみをエンジンコンディショナーに一晩漬け置き洗浄し、その他のパーツはブラシとピンを使って各部を徹底的に壊れんばかりに恨みを込めて優しく愛情を込めて洗浄しました!
                    ヽ(▼▼ゞ) そしてフロートキャップのガスケットは、前回のO/h時に伸びて使い物にならなくなっていたので、応急処置として耐ガスの液状ガスケットで対処しました。


                    そして液ガスの硬化を待ってからキャブをエンジンにセットしてガソリンを流します。
                    さぁ!今こそオーバーフローの時だ!などと矛盾した考えを持ちつつも、その後に待つこと数分・・、漏れませんね・・・。。。。ρ(- -、)シクシク
                    なんだか直っちゃったみたいですw 直ったことは良いことなので喜びたいのですが、CRキャブが遠のいていく悲しみもあり、喜びと少しの悔しさが入り混じってビミョ〜な心境ですね。
                    まぁ、O/h作業を無事終了したということで良かった良かったヽ(゚∀゚ )ノ


                    そしてキーをONにしてキックスタート!1発!2発!キック2発目で元気良くエンジンに火が入り、ついに長い眠りからCBのエンジンが復活です♪ヾ(*´∀`*)ノ゛
                    現状では、エアクリーナーBOXを付けていない状態なので、高回転でガボつきますが、今後の調整で無くなる範囲だと思われます。
                    ただ、やはりキャブレターから若干、ガソリンが滲み出てしまっているので、ちゃんとしたガスケットキットを購入しないとダメっぽいですね。( ̄▽ ̄;)>
                    今月は作業車両の入庫がラッシュを迎えそうなので、早め早めに作業をこなさないとガレージがパンクしそうでピンチです・・・ミ(ノ;_ _)ノ =3

                     ☆★いつも下記ランキング参戦を応援して頂き誠にありがとうございます!★☆             
                                  にほんブログ村 バイクブログへ & 
                             上記バナーをクリックでランクポイント1P GETです♪
                    【2006.11.04 Saturday 16:03】 author : akane380 | CB400F | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    失敗したかも・・・w/キジマメッキカバー
                    0
                      一週間ほど前にCB400Fのタペットクリアランス測定をしようとした際、運悪くタペットカバーを割ってしまい、どうせ買うならと急遽キジマのメッキカバーを購入したのですが、商品が手元に届きセット内容を見た瞬間、少し引きました・・・Σ( ̄ロ ̄lll)


                      なぜ引いたかと言いますと、こちらがキジマのドレスアップカバーのセットですが、自分が想像していた商品は当時物と同じHONDAのロゴが入っているタイプのキジマのドレスアップカバーかと思っていたので、この商品を見た瞬間、既に同じモノが付いているので、タペットカバー以外の商品をおもいっきりダブらせてしまいました・・・。。(〃_ _)σ‖
                      まぁ、今回は安く仕入れられたので、オーナーも予備として丁度良いじゃん!と言ってくれたのでめっちゃ助かりました♪
                      ただ問題なのが、下の画像をご覧ください・・・


                      正直このタペットカバーはカッコ悪いような気がするんですが・・アリでしょうか?
                      キジマさんも何でもかんでもフィンを設けて放熱性向上させれば良いってもんでも無いでしょうに・・・( ̄  ̄|||)
                      自分とオーナーはむしろこの状況にドン引きしておりましたw ヽ(~-~(。。;)ゝ
                      なんだか今回の買い物は踏んだりけったりのクソ味噌な状況で、自分とオーナーは只々笑うしかありませんでした!www

                      そしてオーバーフローの止まらないキャブレターも、今まではガスケットや○リングなどの消耗品に配慮して本格的なO/h作業が出来なかったのですが、オーナーがどうせならCRキャブでも入れようかな〜?と言い出したので、それなら一度、ガスケットなどへのリスクを気にせず、普段通りにキャブをフルO/hしてみようか?という話の流れから、現在キャブは全バラしの状態で洗浄中です。ρ(-ε-。)
                      明日、組み上げて問題なければ納車間近!だけど、ダメだったらCRキャブ購入決定!・・ってことか?マジっすか!なら強制的にダメにしちゃいます♪ と、言うよりノーマルキャブ捨てちゃいますかね・・・。だって、やっぱCBにはCRでしょ〜☆ 決定です!決定!(-∀-。) んで、ヨシムラのキット組んでハヤシのキャスト入れて・・・
                      ってことは、明日のブログの内容は、キャブを分解して正しい分別ゴミの出し方でもご紹介しま・・ゴルァ!!!!!! (っ`Д´)っっっ ))3 `)・;'セヌ!    (#`皿´ノ)ノ

                       ☆★いつも下記ランキング参戦を応援して頂き誠にありがとうございます!★☆             
                                    にほんブログ村 バイクブログへ & 
                               上記バナーをクリックでランクポイント1P GETです♪
                      【2006.11.03 Friday 13:02】 author : akane380 | CB400F | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      NEW ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      ANALYZE
                      SBR ガンコートサービス
                      NOSガス再補充について
                      お問合せはこちら
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      SEARCH
                      PAGETOP