SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
この天気じゃ〜仕事になりません!
0
    台風が接近中ということで雨が降ることは分っていたのですが、ここまで悪天候になるとは思ってもいませんでした。。。


    しかも昼間の仕事中にバスを運転していると、何処からとも無く発泡スチロールや傘が風に流されて道路上に出現し、それらの動きを先読みしながら運転するのでかなりしんどかったです。。。
    そんな自分に対して、右側車線を走っていたカルディナに乗ったマッドマックスなおじさんは、発泡スチロールの箱を避けようともせずに突進し、発泡スチロールを見事に撃破☆ 傘はさすがにマズイと思ったのか、左車線に避けるも傘も一緒に左へ移動w そしてやはり見事に撃破☆☆ (☆∀☆)タイチョウカックイイ!!
    まぁ、その後もゴミ箱やらコンビニの傘立てやらが右から左から何処からとも無くザザーっと道路を横断して行き、ほとんど障害物競走をしているようでしたが、「危険!スピード落とせ」の看板が前方を飛んでいった時には、さすがに言うことを聞いてスピードダウンをしましたw Σ(- -;;ノ)ノ ソレハアタッタラヤバイ!
    それにしても、FRPの実験用に製作していたモノは風で吹っ飛んで行くわ、夜のスタンド仕事は横殴りな雨で全身びしょ濡れになるわ、台風のお陰で最悪な一日でした・・・。(_ _;)/~~~~"
               ☆★下記Blogランクに参戦しています♪★☆             
                にほんブログ村 バイクブログへ & 
                ポチッとワンクリックよろしくです☆
              
    【2007.09.07 Friday 01:32】 author : akane380 | 単発的な作業記録 60〜80章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    一撃必殺な地震でも来るのでしょうか・・・。
    0
      今日の朝型・・・。自分のパソコン天才です♪「今日の朝方」と打とうと漢字変換したら「今日の朝型」と変換しやがりました。。。それ一体どんな時に使う言葉じゃ!と一瞬パソコンに突っ込んでしまいましたが、やはりオーナーの自分に似てアホなようですwww

      そして本題ですが、今日の朝方にガレージで作業をしている時に震度4の少し大きな揺れの地震があり、即座に役所からの ”非難の際にはガス栓を・・・”などと言う地区放送が流れ、こんな放送が流れるようになってるんだぁなどと感心してしまいましたが、家に帰って来てからこの記事を書いている間にも千葉地方だけで震度3以上の地震が3、4回有りました。 まぁ、一発デカイのが来るよりも小刻みに小さい揺れが発生しているから大丈夫かな?などと思っていたら、今度は南アメリカでM7.9の地震発生のニュースが・・・こりゃ笑えませんね。。。
      ちなみに10月1日から緊急地震速報なるものがNHKだけ?かもしれませんが、始まるらしく、この緊急地震速報が出されると数秒後〜数分後に強い地震が発生する警戒予報らしいですが数秒後〜数分後って速攻っすね。。。対処出来ねっすw
      まぁ現状で大きな地震に見舞われると家の120L水槽がぶっ倒れて癒し系のクマノミ君達が悲惨な事になるのでは無いかとそればかりが心配ですw
      ちなみに画像の猫さんはガレージの近所の飼い猫さんですが、朝方と夕方に現れては、ジーっと作業をする自分の観察を続け、たまに猫じゃらしで構ってあげると無我夢中でじゃれ付いて来るのですが、動きを止めた瞬間に我に返って目の前に居る自分の存在に気付き ”シマッタ!ドウニゲヨウ。。。”的な表情をする可愛い奴ですw
      家に帰ると出迎えてくれる我が家の猫助達は当然可愛いですが、やはり猫好きなので猫を見るとつい猫バカになってしまいます♪
      ということでC君、これからはこの猫を見ても追っかけ廻さないようにね・・・w
                 ☆★下記Blogランクに参戦しています♪★☆             
                  にほんブログ村 バイクブログへ & 
                  ポチッとワンクリックよろしくです☆
                
      【2007.08.16 Thursday 10:46】 author : akane380 | 単発的な作業記録 60〜80章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      遊び心は大切です!
      0
        以前に本業の板金屋で雇われとして働く側ら、少ない収入の足しにする為に興したJAPAN DREAM WORKS=JDWですが、ここ最近の活動を機に近日中に復活を果たそうと現在いろいろと調整中ですが、作業予定やお付き合い頂いている企業さんなど内容は今まで通りで、これと言った変化もなく、”勝手に名乗らせて頂きます!”状態ですが、看板を復活させるからにはオリジナリティーのある活動でも始めて行こうかと考え、オリジナリティーについて少し考えてみました。
        そこでオリジナリティー=自分らしさ。と考えた時に、一時期は何でもかんでも一流メーカーのブランドパーツを使用して、取り付けやフィッティングなどもワンオフの削りだしパーツで固め、これでもか!と言わんばかりの高額カスタムな車両に憧れた時期も有ったのですが、最近では常にオーバークオリティーを意識して、身に丈の合った自分らしさを考えるようになりました。
        当然、現状で自分が製作できる範囲と言うと外装とエンジンのみで、元々シャシーやサスペンション周りの勉強はしておらず、仮に勉強していたとしても自分の運転がヘベレケなのでまともに走れる人の限界域でのサスやブレーキへの問題に対して極限を味わった事の無い自分がどうのこうのと意見を言えないその辺の事情は完全に素人以下ですwww
        なのでやはり自分に出来る自分らしさと言うと、自分の出来る範囲で自分のやりたいようにやるのがベストなのですが、やはりそう考えた時に国外のビルダーのような利益や機能性無視で思い立ったことを思うがままにの遊び心を持った車両製作がしたいと思い、そんな彼らの例えがこれです↓

        ナゼこうなったのかは不明ですが、自分もこうゆうバカな事をバカ真面目に本気で楽しむ人になりたいですねw
        ただ、この車両は助手席の開いているドアを見る限り、窓ガラスなどはそのまま付いているらしく、ジェットエンジンを全開にした瞬間に果たして室内の気圧が真空にならないのかが疑問ですが、そんのことはどうでも良いんだよ的発想が大事です♪
        でもまぁ、こんな車両では製作する側もドライブする側も相当なプレッシャーでゆとりがありませんよねw と言うよりパラシュートは何処へ?ブレーキも純正かい!とゆとり以前の問題が山積みですが、やはり自分は本田宗一郎さんのような乗る方への配慮を第一に考えこんな車両製作に関わりたいと思います。↓

        配慮し過ぎのようで全く配慮されていない気もしますが、この遊び心が大事ですw
        ちなみに大企業の社長さんがこれに乗ってゴルフ場を走りまわっていたら社員の方々も憧れるハズ・・・。という事で社長さん地位も名誉も捨てる勢いで一台如何でしょうか?w シネ!!ヽ( ・_・)┌θ☆( >_<) ドカッ!!
                   ☆★下記Blogランクに参戦しています♪★☆             
                    にほんブログ村 バイクブログへ & 
                    ポチッとワンクリックよろしくです☆
                  
        【2007.08.01 Wednesday 23:55】 author : akane380 | 単発的な作業記録 60〜80章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ゴリラ外装到着!しかし・・・
        0

          特急仕上げのゴリラの外装一式が届きました♪が、オーナーが自分に手間を掛けさせまいと、気を利かせて塗装を剥いでから持って来てくれたのは良いのですが、剥離材で塗料を剥がさずにエアサンダーで塗装を剥いだ為に表面がザラザラ・・・。しかも凹みアリで時間が無いにも関わらず板金作業からのスタートとなりましたw
          そしてオーナーの希望は、ローライダー系のアメ車に良くあるソウルペイントが第一希望だったのですが、当然、時間の関係で次回に延期。今回は ”とりあえず”の暫定カラーということでお任せ仕様となりました♪
          でも板金も含めて残り9日間・・・。他の作業との兼ね合いもあるのでかなり厳しいですが、頑張ります。。。(。-∀-) ニヒ♪
            
                     ☆★下記ランキングに参戦しています♪★☆             
                      にほんブログ村 バイクブログへ & 

                      ポチッとワンクリックよろしくです☆

          【2007.03.15 Thursday 03:24】 author : akane380 | 単発的な作業記録 60〜80章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ラップ塗装のコツ?!
          0
            ここ最近、MF06 フォルツァの話題は何処に行った?という感じですが、一度完成に近づいたのですが、思ったよりも少し地味になってしまい現在やり直し中ですw
            そんな中、自分のZX6Rの外装も塗らなくてはいけないので、デザインをどうしようか迷い、今回は手抜きせずにまともな仕様で制作する事に♪
            そこで今回は、普段みんなに提案しても”絶対に嫌だ!”と拒否されるゴールドベースのラップ塗装をベースにペイントしようと思い、ついでなのでここで少しだけラップペイントをご紹介します。
            とは言っても今までに各雑誌などでラップペイントの方法などはちょくちょく紹介されているのでご存知の方も多いと思いますが、今回はハウスオブカラーのマーブライザーのような特殊塗料を使用せず、普段通りの塗料を使ってのチョットした比較実験程度にご覧ください。


            一応、ラップ塗装の手順ですが、一般的にベース(下地)にブラックなどの暗めの色を塗り、ベースコートが十分乾燥したらその上に明るめの色を吹き、塗料が乾燥する前にサランラップなどを上に被せるとサランラップが塗料に吸着されシワ模様が上の画像のように残ります。
            そして基本的に塗装の技法にセオリーなんてありませんので明るめの色の上に暗めのラップやベースホワイトの上にパールでさり気なくラップをかけるなど、個人の発想次第で色々な表現が出来ますので、思い付くままにやるだけやってみて、自分の気に入る技法を手に入れた人が勝ちのやった者勝ちですw
            ※今回は荒めのガンメタベースに細めのシルバーにて製作しました。


            自分も板金屋で板金の基本を勉強しましたが、その板金屋が外車メインだった為、カスタムペイントなどするワケも無く、ほとんど我流で試行錯誤して覚えたので他のペインターの方と考えが違うかも知れませんが、よく雑誌などを見て個人でラップ塗装にトライされた方の作品を見ると上の画像のような潰れた模様の方を見かけますが、これでは段差も大きくあまり綺麗な模様には見えませんよね。
            (それでも人それぞれの好みの問題ですが・・・)


            そこで上の画像のモノにキャンディーゴールドで色を乗せてみました♪
            は先ほどの失敗例ですが、色を入れるととの差が良く分かります。
            失敗の原因はラップをかける際の塗料の厚塗りにあります。基本的にラップ塗装の際は塗料の調合やセッティングなども関係しますが、ラップをかける時は薄くサラッと吹いて瞬時にラップを被せます。そして剥がすタイミングも速くても遅くてもいけないので、塗料に被せたラップが白くなり始めたら剥がす頃合です。
            この塗料の吹き付け量とラップのタイミングを間違わなければ失敗も少なくなると思います。

            ですが、これは薄く吹いた塗料にくしゃくしゃにしたサランラップを被せ普通に剥がした状態です。
            ここでもチョットしたポイントですが、なにもしない状態のサランラップとくしゃくしゃに手で揉んだ状態のサランラップでは、出来上がる模様が変わります。当然、くしゃくしゃなラップの方が、残る模様が細かくなります。とまぁ、そんな感じで個人の発想次第で色々とアレンジする事が出来ます♪

            ちなみにの模様は、サランラップを買った時に入れてもらったコンビニ袋をくしゃくしゃにしてラップに代用し、その際に優しく手で押さえつけて密着させ、剥がす際に斜め上方向に引っ張る感じで引きずって剥がしたモノです。
            この様に、別にサランラップで無くとも薄手のモノを上に被せ、ひねったり重ねたりと本当に気の向くままにやってみると、意外な模様が誕生するので色を変え、素材を変えて日夜勉強中ですw
            その他にも日用品を使った面白い効果の出る技法が色々と他にあるので、またの機会にでもご紹介します♪

                      ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                        にほんブログ村 バイクブログへ & 
                        どちらも応援クリックよろしくです!
            【2007.03.03 Saturday 03:14】 author : akane380 | 単発的な作業記録 60〜80章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            夢のあるHONDA RACING F1 TEAM 
            0
              先日、ホンダレーシング F1の新車発表があり、やっと今期のマシンカラーを見ることが出来ました♪
              シャシーやエアロパッケージなどは以前から雑誌などで紹介されていたのですが、他のチームが続々と新車発表をしてニューカラーをお披露目するなか、ホンダだけ化粧無しのブラックボディーでのテストを続けており、そんな中で ”今期のカラーリングは皆さんが驚くモノになるでしょう。” とチーム代表のニック・フライ氏が言っていたので、どんなものになるのか楽しみにしていたのですが、代表の言う通り、見てビックリのスポンサーロゴの無い異色な地球カラーになっていました!Σ(゚Д゚;エーッ!

              前年度に比べて10社もスポンサーが増えて41社も有るのにナゼにロゴが無いのか?と調べてみると、

                              以下、ホンダプレスニュースより抜粋

              環境をテーマにした新コンセプトを発表
              〜地球をイメージした新しいマシンカラーリングの採用と斬新なマーケティング手法〜

              Honda Racing F1 Teamは、2007年シーズン参戦に向け、環境をテーマにした新しいカラーリングとマーケティング手法を発表した。
              このコンセプトには、「チームと、それをサポートしてくださる人々が一体となり、環境問題の解決のために取り組んでいこう」という力強いメッセージが込められている。


              新しいコンセプトの概要は以下の通り。

              新しいマシンカラーリングの採用
              マシンへのスポンサーロゴの露出を廃止※し、環境問題に直面する地球をイメージしたカラーリングとした。

              イメージのライセンス化
              パートナー企業に対し、マシン及びロゴの使用をライセンス化することで、マーケティングツールとしての活用を可能とした。

              協賛金の寄付
              協賛金(スポンサーフィーやライセンスフィー)の一部を、環境保護団体などへ寄付を行う。

              ウェブサイト上でのチャリティー展開
              新たに設けるウェブサイト(www.myearthdream.com)上で、一般の人々がマシンのピクセルを購入することで参加できるチャリティーを展開する。
              ※レギュレーションで定められているノーズへのマニュファクチャラーロゴ(Hマーク)と、全チームにタイヤ供給を行うブリヂストンロゴ、チャリティーを募るmyearthdream.comのアドレスのみマシンに施される。

              ----------------------------------------------------------------------------

              毎回新しい試みにチャレンジするホンダらしいことなのですが、なんと寄付をすれば一般の人でも車体に極小ながら名前やメッセージを載せることが出来ると言うようなことを聞きましたが、現状、日本語サイトがまだ用意されていないので、寄付金の額や詳細については分かっておりません・・・が、話では現車ではなくWeb上の車体に名前や環境に対するメッセージが載るだけという話も・・・。でも実際に走る現車に載せる事が出来れば本当の夢なのですがね♪ でも極小・・見えっこないですねw


              とりあえず今は、開幕まであと残り17日と迫ったオーストラリアGPでホンダが上位陣と戦えるほどのマシンを用意できるのかが不安ですが、現状では、フェラーリ、マクラーレン、BMWとのマシン差があるようなので頑張ってもらいたいとこです。
              ちなみに今年の日本GPは例年より一週間早い第一週目の開催日程となってしまった為、会社の行事と重なって行けなくなってしまいました・・・。((((((;_ _)σ‖

                        ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                          にほんブログ村 バイクブログへ & 
                          どちらも応援クリックよろしくです!
              【2007.03.01 Thursday 10:45】 author : akane380 | 単発的な作業記録 60〜80章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              作業増加で悩みも増加
              0
                ガレージを借りてから日に日に作業依頼が増えてきて、初めの頃は一台終わってまた一台入って来る。といった感じだったのですが、ここ最近では地方の方からも作業の相談を受けることが多くなり、一台終わる前にまた一台と板金屋で働いていた当時よりも板金屋らしい作業生活を送り、いろいろなことにチャレンジ出来るので大変ありがたいのですが、作業が増えると同時に増えるのがコヤツです↓

                外装や製作に必要なパーツを送っていただいたり、部品を購入した際に梱包されてくる段ボール群です。本来なら送られて来た部品を取り出したら捨ててしまえば良いのですが、作業依頼を受けたからには送り返さなくてはいけないので、捨てるわけにもいかず、保管するスペースも限られているので少し手を焼いています。
                現状は本業では無いので、ガレージで作業しても元になるかならないかの薄利で、自分の技術を向上させる為だけの、ほとんどお手伝い感覚で作業を受け付けているので、返送用の段ボール代もバカにならないんですよね・・・w っと、思っていたのですが、いま考えてみれば、段ボールを一度バラして畳んだ状態で重ねて保管しておけば、場所も差ほど取らずに済みますね・・・。なんとも意外に単純な事で解決してしまいましたw 早速、明日にでもバラして片付けます♪

                          ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                            にほんブログ村 バイクブログへ & 
                            どちらも応援クリックよろしくです!
                【2007.02.27 Tuesday 10:05】 author : akane380 | 単発的な作業記録 60〜80章 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                立ち食いそば屋で奇跡を見ました!
                0

                  先日、ガレージで作業をしていて少しデザインのことで考えが煮詰まってしまったので、気分転換に近所のパチ屋さんのそばでも食いに行くべ。と立ち食いそばを食べに行き、食券を買ってそばを注文しカウンターで他の人達と肩を並べて食べていると、隣のサラリーマン風のお兄さんがうどんをすすった際に湯気でムセたらしく「ゴフッゴフッ」と苦しそうに口に手を当てながらうどんを飲み込めないまま下向きに咳き込んでいました。そして隣のおじいさんが「大丈夫か?」と声をかけてあげて、その後30秒ほど経って落ち着いたらしく、その人が顔を上げるとメガネのレンズが湯気で真っ白になり、顔は苦しかったからか真っ赤にw (゚A゚;)アツー
                  そしてなんと!よーく見て見ると、そのお兄さんの鼻からうどんが1cmほど飛び出しているではありませんか!! (;´ρ`) グッタリ   エェッ!! Σヽ(`д´;)ノ
                  そして自分はツボにハマリ、笑を我慢していると、次の瞬間、そのうどんが超高速で鼻の中に「チュイッ」っと吸い込まれ、それを見たおじいさんが一言”芸術だなぁ”と。そのおじいさんの一言で自分はギブアップw そば屋の店内で一人で爆笑してしまいました・・・。`;:゙;`;・(ΦεΦ)チョッ!タンマッ!! おかげで昨日は戦意喪失したので作業を中止しましたw (n‘Д‘)ηジブン、カンドウシタッス!

                            ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                              にほんブログ村 バイクブログへ & 
                              どちらも応援クリックよろしくです!
                  【2007.02.25 Sunday 02:07】 author : akane380 | 単発的な作業記録 60〜80章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  目指せ!Dio-ZXエロカワ仕様!?
                  0
                    という事で、今回のDio-ZXの外装は、オーナーのリクエストで”エロカワ仕様”にするため魅惑のエロ一色で塗ってみましたw


                    当初、オーナーとの打ち合わせの際に、「普通の人が恥ずかしくて乗れないくらいに究極のエロカワ仕様で!」と言われたので、究極のエロカワ仕様・・・?「んじゃ、フロントカウルとサイドカウルにエロアニメをドアップで入れよう♪」と目論んでいたのですが、”それは違います!下手したら犯罪モノです・・・” とダメだしを喰らってしまいましたw イイワケネーダロッ!!(o-`д-)=◯))д゚)ノ∵:・.グハァッ!!!

                    そもそも人間なら露出を高めて”エロ”を演出できますが、原付でエロを演出するのって色以外にどうすれば良いのかさっぱり分からんです。原付も露出を高めるためにカウルを外しちゃえば・・・エロではなく、ただのボロですね・・。ボロカワなら可能かしら・・・。(;・∀・)
                    とりあえず今回の塗装は即興で仕上げていくので自分でも完成予想が出来ていませんw なのでオーナーの希望する”エロカワ仕様”を求めてもう少し頑張ってみます!ヽ(*・∀・)ノ エロバンザイ!!

                              ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                                にほんブログ村 バイクブログへ & 
                                どちらも応援クリックよろしくです!
                    【2007.02.23 Friday 11:11】 author : akane380 | 単発的な作業記録 60〜80章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    破滅的にまた一台車両追加購入♪
                    0
                      GSX1300R 隼が購入出来なかったから代わりにと言うワケではありませんが、チョイとまた一台、安い出物が有ったので我がおんぼろコレクションに、カワサキの250ccバリオス気鯆媛湛愼してみましたw ちなみにもう一台、別の場所から黒のバリオス(事故車w)も譲っていただく予定です♪


                      まぁ、よく周りの人に「本当に何考えてるのか理解できない人だよね・・・」とボソッと言われまれますが、今回のバリオスは違います!違いますと言うか、意味が有っての購入ですw ←普段は意味無く衝動的に買って怒られたりしますw

                      今回のバリオス購入の経緯は、彼女の親友で初期のゼファー400に乗っている女の子がいるのですが、結婚を機に子育てやら住宅購入やらでバイクどころでは無くなり、車検が切れて以来、うちで約3年程預かっている状態が続いているのですが、ここ最近、やっと時間に余裕も出てきたらしく、”久々にバイクに乗ってどっか走りに行こうよ!” という話の流れで、”あのゼファーは幾ら位で走れる状態になるの?”と聞かれ、ざっと現状把握のため車両を見に行って幻滅しました。 Σ(・∀・|||)ンゲッ!!
                      タイヤは前後カチカチで、前後のサスも強サビで死亡・・・エンジン、キャブ共に腐食大でブレーキもチェーンも全て終わっており、整備というよりレストアに近い状態で、バッテリーに至っては誰かが借りていったのか、自分が拝借したのか覚えていませんが、とりあえず付いておりませんでしたw でも付いてても死んでいたことでしょうからバッテリーだけは往生してくれたと言う事でしょうか・・・。( ;∀;)  
                      それにしてもなんとも哀れなゼファー・・・。。喪に服します..._φ(TдT )


                      などというのは冗談で、復活の時が来そうな予感がしていたので、ちょくちょく画像の隅に写っているこのぜファーを部品取り用として用意し、エンジン、ハーネス、キャブもゼファーχのモノをストック♪ これで以前の仕様よりもバージョンアップした状態で復活させることが出来るのですが、それでも車検費用や消耗品にかかる費用は必要になりますし、なによりもオーナーが小柄なので、当時でもゼファーを引き起こしするのがやっとだったことを考えると、久しぶりに復活しても誰も居ない出先での立ちゴケなどの凡ミスにまだ対処出来ないと思うので、それなら軽量でそこそこ速いバリオスを復活させて感覚を取り戻すまで乗ってもらい、愛着が出て気に入ったようであれば、そのままあげてしまおうかと・・・。 金銭的にも体力的にも無理して乗っててもつまらないですもんねw (・∀・)ツマラン!!
                      まぁ、余った部品の寄せ集めでもう一台のバリオスも復活させて、普段みんなが自分のマシンじゃ出来ないようなことに挑戦出来て、尚且つコケること前提の練習専用マシンを仕上げてみんなで遊べれば良い練習の機会も出来ますので、一石二鳥ですよね♪ (ΦωΦ)ムフフフ…
                      ただ心配なのが、自分の彼女に ”練習用マシンだから好きなだけぶっ倒して良いよw” と冗談交じりに言ったところ "え?じゃあ、廃車になっても良いの?" と恐怖の一言・・・。ヾ(・∀・;)ヤッパリホドホドデオネガイシマス・・・
                      とりあえず現状は、2台をバラすスペースが無いので来月後半からの作業予定ですが、あのバリオスの18000rpm付近の甲高いF1サウンドが早く聞きたいです☆

                                ☆★下記ランキングに参戦しています!★☆             
                                  にほんブログ村 バイクブログへ & 
                                  どちらも応援クリックよろしくです!
                      【2007.02.21 Wednesday 01:46】 author : akane380 | 単発的な作業記録 60〜80章 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      NEW ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      ANALYZE
                      SBR ガンコートサービス
                      NOSガス再補充について
                      お問合せはこちら
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      SEARCH
                      PAGETOP