SECRET BASE by Team bayside BOMBER'S

カスタムバイクの製作日記&作業記録
Team bayside BOMBERSの活動日記
まずは挑戦しましょう!即席LED製作♪
0
    本日は昨日の記事の続きでLEDを使ったポジション製作本番です。
    LEDを使った工作は一度自分で製作をして、内容さえ理解してしまえば後は応用でいろいろな照明器具を製作することが出来ます
    そして今回ご紹介する作業は非常に単純で簡単な作業ですので、今までLEDに興味があっても技術と知識が少なくて製作を断念されて市販品などで対処していた方などに是非とも見ていただいてオリジナルな電装を楽しみながら製作していただけたらと思います。
    と言うのも自分の周りの人やスタンドのお客さんなど以外にLEDに興味がある方が多く、こういうものは作れないか?こんな感じは無理か?など良く質問される事がありますが、実際何度か基本的な作業をして多少の理解さえしていただければ吹っ飛んだアイデア以外ならほとんどのモノが製作可能だと自分は思っています。

    自分もそうですが、やはり仕組みを理解していないと難しく考えてしまい、結果的に挑戦しづらくなって既製品に手が出てしまいそうになります。 そして↓の画像


    この画像ですが、先にお見せしてしまいますが、今回のLEDポジションの完成画像になります。
    これを製作するのにどれ位の時間と苦労とお金が掛かると思いますか?またどの様な仕組みをしていると思いますか?
    今回はスタンドの休憩中、簡単に即席での製作をテーマに製作しましたので答えは、
    時間=片方で約5分程
    苦労=あぁ休憩が・・・程度
    お金=両方で単価計算で500円以下
    仕組み=即席なので見た目無視!元々見えないところですけど・・・

    そして以下が今回の製作手順になります

    まずはウインカーの中から作業の邪魔になるバルブソケットを外します。


    昨日の記事でもご紹介しましたが、LEDには多種多様なサイズと形がありますので、その都度製作用途に合ったモノを選択します。 
    そしてLEDの極性()の見分け方は、画像右側のLEDを例にしますと、足の短い方が(−)で長い方が(+)になります。また加工時に足を短くカットしてしまった時は電極部分を見ていただいて頭の大きい方が(−)で小さい方が(+)となります



    そして今回の製作に使用するLEDはこちらのフラットタイプのモノを使用します
    一般的な丸形は指向特性(光が照らす範囲)が狭く、その分光量(明るさ)が大きいのに対し、このフラットタイプのモノは散光タイプと呼ばれ、指向特性は広いのですが、その分光量が分散されて落ちてしまいます。分かりやすく言ってしまえば丸形はスポット的に照らすのに対し、フラットタイプはボワ〜っと広範囲を照らすって感じです。
    それと画像右側のCRD定電流ダイオード(抵抗)にも極性がありまして矢印の部分の青い線の有る方が(−)となります。



    こちらのガス式のハンダゴテは凄くお進めですよ!屋外での整備や出張時、特に車のエンジンルームや車内の電装系の作業時に機動性が良く、かなりの威力を発揮してくれます!そしてなんと無名のモノでしたら千円程で売ってますよ!
    ちなみにこいつは移動用に900円で購入しました♪



    そして急いで作業していたので凡ミスをしてしまいました・・・
    LED同士を何個か連結する時は+−+−という具合に交互に接続するのですが、この画像ではマイナス同士を接続させてしまっていますので、これでは点灯しません!汗
    一度ハンダを溶かして向きを逆にしたこの状態でウインカー内にセットします。



    こちらはLEDの製作時にかなり活用しますホットボンドです
    先ほどのLEDをウインカー内にセットする際に、このホットボンドを使用して貼り付けますが、ホットボンドは絶縁効果があるのでボディーアースとのショートを避けつつ貼り付けが出来ますのでかなりありがたいです。ただ気を付けなくてはならないのが、ホットボンドは熱で溶かして使用しますので、ある程度以上の熱源部分及び周辺に施工しますと硬化後でも熱によりまた鎔けてしまいますのでエンジン周辺やライト周りにはあまりお勧めできないのが難点です・・・(ー'`ー;)ξ~~
    ちなみにこいつはホームセンターで500円でした♪



    そして先ほどのLEDユニットををホットボンドを使用してウインカー内に固定しました。ホットボンドをここで使用しましたが、ウインカーは熱源といっても点滅部分なので多少であれば耐えられるとの判断です(;^_^A
    そしてウインカー内部にスペースがありませんでしたので、矢印の部分に抵抗をセットしました☆



    そしてアースはウインカーのアースも兼ねて新規でアース線を引きました。
    この部分にLEDのアースも一緒にセットしてバルブソケットを利用して挟み止めとしました




    あとはすっきりとまとめる為に抵抗をアース線と一緒に絶縁チューブを使い絶縁処理をして、バルブソケットを取り付けレンズをセットすればブルーポジションの完成です!


    そして二個とも完成しました♪今回の作業ではLEDを2つ使用しましたが、これは個人の好みでもっと増やして眩しいほど明るくも出来ますし応用でリレーを入れればフラッシュなども出来ますよ!ヾ(∀・o )ノ゙
    なんといっても写真の撮影時間を除けば2つで10分弱で製作が出来ますので買いに行くより楽ですし、なにより人と違ったオリジナルですから満足感も有ります。そして一つ目が出来てしまえば二個目は同じ物を作れば良いので非常に楽ですしね☆
    あとはこれに現行車のポジションリレーを改造して流用すれば普段はブルーのポジション状態で、ウインカー点滅で通常の黄色ウインカーに戻ります。やはり違法ですかね?w(oキ-ω-)○))`ω゚)・;'.

    そしてスタンドのお客さんで以外に多いのが釣り愛好家の人達とトラックの運転手さんですね!照明器具は用途がいろいろありますからねw
    ただ今回はバイク部品で12V仕様ですが、乾電池や24V仕様は抵抗の品が変わりますので注意してください。


    興味はあるが何処で何を購入すれば良いのか分からない・・・。という方へ、普段自分がヤフオク以外でLED関係の物を通販にて購入させていただいているお店です。サイト内にLED工作資料関係と言うページがありますので、そこに非常に詳しくLEDやCRDなどの説明文が書いてありますので少しマニアックですが難しく考えず取りあえずチャレンジしてみてください♪
                     ↓  ↓
                     Audio-Q

     ☆★飛んで行かれる前にランキングにも一票クリックPlease♪(-人-;)★☆
                ↓             ↓にほんブログ村 バイクブログへ
    【2006.07.01 Saturday 15:03】 author : akane380 | チキチキマシン!! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    目立ってなんぼ!LEDポジション製作
    0
      先日、友人がブレーキパッドを買うので選んで欲しいと言われ、一緒に近所のドラスタまで買いに行ったのですが、久々にゆっくり店内を見ていたら自分のNSRのウインカーが気に入らない事を思い出しウインカーコーナーへ
      そこで自分の好きなタイプのウインカーを発見!意外に安かったので即衝動買いをしてしまいました☆



      ヨーロピタイプも良いですが、自分はこの手のタイプのウインカーが好きで愛機ゼファーにも同じ形のモノをセットしています
      そして、最近タクシーやトラックなどがグリル付近によく付けているブルーLEDを前から単車にも付けてやろうと思っていたので、今回のこのウインカーに少し手を加えてポジション機能を付け足そうと思います。多分ブルーは違法ですが・・・ \(^^;)
      ただ本日は作業をする暇が無いので、明日製作します・・・(ToT)>゛



      現在、LEDにはさまざまな種類があり、自分の手持ちが今はこの7種類しか無かったので全てはご紹介出来ませんが、ここに並べた形状以外にも小さい物では携帯電話などに使用されているチップタイプで2mmほどの極小サイズ、大きい物では用途不明ですが10円玉サイズで脅威の明るさと値段を誇るパワーLEDなどがあり、形状もさまざまです。(^^*)
      また同型同色でも光量や指向性などでさらにバリエーションは増えます♪



      ちなみに自分がLEDで工作をしている時に一番厄介なのが見た目では色の判断がしずらいと言うところです。上の3本はほとんど見た目が一緒ですが、点灯してみると↓


      こうなります。先程の画像の時は大きい画像で見ていたので違いが判断しやすかったのですが、現物は細かいですし同メーカーの物になると形がほぼ一緒で点灯確認をしないと、見た目での判断は非常に厳しくなってしまいます。
      車やバイクのテールランプや電装を製作すると一度に数百個のLEDを使用しますので、完成して点灯確認した際に1個だけ色違いなどがあると修正したりでかなり凹みます・・・o(T◇T)o

      ※点灯テスターはLED製作時に有ると非常に便利ですよ!


      最初の頃はLEDの管理の仕方が杜撰だったので、しょっちゅう完成後に色違いがありましたw
      最近では手持ちの在庫も増えてきましたので100円ショップなどで小振りなタッパを買ってきてその中に色、光量、指向性、電圧を記入したメモと共に湿気取りを入れて、そのタッパをまとめて箱に入れ必要な時に必要な色だけを持ち出して使用しています。お陰で最近ではミスも無く安定して製作が出来るようになりました。


       ☆★そして今日のLED工作の続きは明日の記事にて紹介します♪★☆
                  ↓             ↓にほんブログ村 バイクブログへ
      【2006.06.30 Friday 10:07】 author : akane380 | チキチキマシン!! | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      NSR250アホアホ仕様
      0
        ここ最近はコマジェ作業の進行状況を書いていませんが、現在は整形の最終段階の微調整中なので、見た目的に変化が薄いこともあり、今週は変化に富んだNSRネタが続きそうです。そして先日エンジンを復活させましたので、本日は外装をお出掛け仕様に戻します。


        それにしてもOILとホコリでかなりのボロさになってしまっていますね、申し訳なく思います・・・汗
        このNSRは元々、仲間や知人が教習所の入所前や久しぶりにバイクに乗るリターンライダーの為の練習用に製作した車両なのでコケても良いように外装を2パターン用意してあり、画像ではシートカウルが付いていませんが普段はこれに耐久カウルをセットして練習に使用しています。(・ω・)v
        そしてこのNSRは仕様変更を容易に出来るように制作時に配線などをカプラーオンで変換できるようにしてあるので10分程で仕様変更ができます♪



        まずPGMなどの電装系を純正のシートレールから外しシートレールもネジ4本で取り外します。
        制作時に仲間内でキャンディーオレンジに統一してオレンジャーでも結成すっか?と話していたので、気違いのように何でもかんでもオレンジに塗っています・・・↓
        知恵が無いので目立ってナンボな性格してます(◎-◎;)>



        そしてお出掛け仕様改め、お祭り仕様のシートレールに変更します!w 余計にオレンジ色が強まりましたね!それとこのシートレールはPGMやバッテリーのマウントを作り直していますので、すべてボルトオンで作業ができます。
        あとはタンクとシートカウルを取り付けて完成ですヾ(・∀・)ノ



        まず先に一言、NSRファンの方、こんな形にしてしまい申し訳ありませんっ!w
        というか、こんな形になったのにはちゃんとした訳があります!( ̄〜 ̄)ξ
        自分のゼファーに付けようと思ってバキバキのゼファー用のBEETテールをもらって来たのですが、たまたま一番最初に目に入ったのが不運にもこのNSRだったんです!初めて見たモノにっていうアヒルと一緒の原理ですね・・・爆
        そしてケツ上げにも理由がありまして、"この位?この位?"と仲間に見てもらって位置を決めていたら"もっといっちゃえ!もっといっちゃえ!"と言われ?煽られ?いつの間にかこんな角度に・・・誤爆
        でも暴走族のノリではなくバリバリマシン全盛期時の走り屋のノリで製作しただけで、ただ単にウケ狙いで製作しただけですよ!(;^ω^A
        やはり走り屋たるもの、走るエンターティナーでなくてはならない!と仲間に言われていましたので☆ というか十数年前のバトマガ&バリマシ時代って走り屋も暴走族もみんな個性が有ってこんなんばっかでしたよね?
        えっ?ウチの地元だけですか・・・Σ(゚▽゚||)


         ☆★かなりのケツ上げ仕様ですが、シートの製作時にシート屋さんにお願いして
            アンコに工夫をしてあるので○○○は全く痛くなく長距離でも安心です♪
        ★☆
                    ↓             ↓にほんブログ村 バイクブログへ
        【2006.06.29 Thursday 09:59】 author : akane380 | チキチキマシン!! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        NSR250腰上O/h
        0
          スタンドに来店されるお客さんのウケ率No1の怪しいNSR250をやっと復活させる日がやってきました♪
          やれば数時間で終わる作業すら出来なかった過酷な日々も過ぎ去り、最近ではゆっくりと自分の作業を進められて最高に幸せです♪と言いたいし、言ってみたい・・・。現実は依頼者さん達に無理言って作業を中断しているだけで、自分に与えられた猶予は7月31日まで・・・やる事いっぱいです!o(`ω´*)o



          このエンジンは焼き付いた時に速効でガレージでバラし、焼き付き具合を確認するなり、すんなりそのまま諦めて放置されていた悲しいエンジンです。Σ(oДolll)ノノ
          ちなみに160Km前後でロックさせてしまったので一番気になっていた腰下周りのチェックをしたのですが、正確な計測方法ではありませんがとりあえずで計測したところクランク&ベアリング、コンロッドへのダメージは無いようで一安心です!



          こちらがNSR250のエンジン片バンク分の腰上構成パーツですが、2stは本当にシンプルな構造でRZなどでは無理ですが、NSRの場合はマフラーとラジエターホースを外してシリンダーのベースナットを4つ外せばそれだけでシリンダーが脱着出来ますので非常にメンテナンスがしやすいです
          ただ自分はあまりそのやり方はしません、やはり一つ一つを確認しながら組んだ方が楽しいですからね♪
          とりあえず今週の土曜日に走れるよう無加工での素組みで我慢しますが、土曜日に雨が降って予定が無くなったらまたバラして組み直すのでしょうか?でも雨が降ってくれれば1ヶ月延期らしいので、現在のやっつけ塗装を本塗装に変更する時間が出来るので、雨が降ってくれても自分的にはラッキーなんですがねw

          今週の作業予定は1日に2時間位しかNSRの時間が取れないので、

          火曜日:シリンダー組みあげ
          水曜日:マフラー、冷却系のセット
          木曜日:キャブレターO/h
          金曜日:外装のセット
          土曜日:シェイクダウン
          今回も結構いっぱいいっぱいなスケジュールです・・・やっぱ雨降らないかな?w

           ☆★雨降れなんて言うと皆さんに怒られますねw(oキ-ω-)○))`ω゚)・;'.★☆
                      ↓             ↓にほんブログ村 バイクブログへ
          【2006.06.27 Tuesday 10:11】 author : akane380 | チキチキマシン!! | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          どうしても伝えたかった事
          0
            昨日の記事の中でNSR250のピストンピンの事について少し触れましたが、NSRに対するホンダの熱意をどうしてもみなさんに伝えたかったのでピストンピンの画像を追加で撮ってきました!w


            こちらの画像、右がゼファー400純正で左がNSR250の純正ピストンピンです。
            ピン径は違いますが、パッと見でNSRのピストンピンの方がはるかに軽量に設計されている事が解ってもらえると思います。NSRのピンは内部がテーパー状になっており他車種で同サイズのピンと比べればズバ抜けて軽量になっています!このため、ピストン側で無理な軽量化を施するよりもピン単体で軽量化しピストン側を小加工にて軽量重量バランスを取ってあげれば耐久性も上がります。
            そして以前に自分のゼファー改650ccのエンジンにもこの軽量ピストンピンで使えるモノは無いかといろいろ探してはみたものの流用できそうなピンは見つかりませんでした・・・
            しかしその後発見しました☆
            メーカー名は怒られそうなので伏せておきますが、ピストンKitなどを出しているメーカーのピストンピンのみを補修パーツとして取り寄せたところ、きちんとテーパー状になってました!現在、現物はエンジンの中なのでお見せ出来ませんがピン単体で12gmの軽量化に成功しました♪
            たったの12gmですが、これにピストンとコンロッドの軽量分×気筒数となるので意外と大きな数字で有効だと思いますよ♪
            しかしホンダは量産車に対して当時からコレだけのコストと手間を惜しみなくつぎ込んで開発したのでパワー最強の称号を手にいれたのですね!
            でも当時コーナリングはヤマハでしたね・・・汗


             ☆★自分がこのピストンピンを初めて手にして見た時は凄く感動モノでしたw
                               
                                ↓      ↓
            にほんブログ村 バイクブログへ
            【2006.06.21 Wednesday 10:29】 author : akane380 | チキチキマシン!! | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            NSR250のシリンダー考
            0
              夏に向けてNSR250を復活させるために必要となる部品のシリンダーとピストンを毎度お馴染みヤフオクにてGETしてきました!
              以前に何回かヤフオクでエンジン周りの部品を落札したら使い物にならないモノを掴まされた経験があるのですが、今回の商品は出品者さんの説明文通り中々程度が良くて一安心です。



              こちらのシリンダーは出品者さんが綺麗に洗浄してくれたのだと思うのですが、RCバルブの動きも良好ですし、年式を考慮すれば、かなり良い状態だと思います。
              それとブローしたエンジンのシリンダーは排気ポートのマフラー接合部のみ加工していたのですが、今回は時間が無いのでそのままポン付けです!



              スリーブの状態も良くてクロスハッチも全然薄れていないのでまだまだ行けそうですね♪


              ただこちらのピストンは少しお疲れのようですw
              リングだけでも交換しようかと迷ったのですが、こちらもこのままポン付けで行きます。
              それと前回のCB400Fのバルブのように2ストのピストントップをただ単に磨いてしまうのは少し考えものです!NSR250のピストンに関しては絶対にトータル性能がダウンします!それはピストントップにメーカーがわざわざニッケルメッキを施してくれているので、それを落してしまう事になります。またピストンのリング溝のテーパー加工もNSRでは×です!こちらもメーカーがハードアルマイト処理を施してくれていますので・・・ホンダ魂恐るべし!
              このNSR250に関して自分は「あまり下手に手出しをしたくない」と言うのが本音で、バラすと一見単純な構造ですが、混合気の流れは複雑で非常にシビアですし、なによりホンダが最強を目指して作ったエンジンでピストンピンにまでこだわりが詰まっています。そこを考えるとNSRではデータの出ている事意外は自分には手出しが出来ないんです。涙
              まぁ、もともとへタレな自分ではパワーを持て余しているので耐久性のあるノーマルで十分なのですがね!汗
              でもいつかはターボ車両を製作しますよ! ←言ってることが違がうし・・・
              最近製作しようとしていた案はS氏にパクられてS氏が先に製作しているようですが・・・世の中やっぱ金ですかね?自分は財力が薄いのでダメですねw

              こんな乗り物最高だと思いません?
                 ↓   ↓
               YZF-R1 TURBO
              死ぬ前に一度は乗ってみたい!というか多分これで死にますね!爆


               ☆★とりあえずこっちもよろしくです!

                    ↓      ↓
              にほんブログ村 バイクブログへ
              【2006.06.20 Tuesday 10:04】 author : akane380 | チキチキマシン!! | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              夏に向けてチキチキマシン復活計画!
              0
                夏のツーリングに向けて久々にガレージの片隅で眠っている愛機NSR250を引っ張り出し、走る状態に戻そうかな?と考え中です。


                さすがに夏くらいは自分の単車で走り廻りたいので、マジェスティーの製作と合わせて復活作業を進めていきますよ!( ・∀)ゞ
                あと、そろそろ彼女のゼファーも冬眠から目覚めさせなくてはいけないので、キャブのO/hと電装系の整備をしなくては・・・、そういえばN氏もゼファーχのキャブを手に入れたらしいから、それも一緒にO/hかな? っつうかN氏のゼファーの塗装すんの去年の暮れからすっかり忘れてたね!まぁ、エンジンは載せ変えたし俺の外装をセットしてるしで問題もないだろうからもう少しそのままで乗っててね!爆
                あとは、ゴリのドラッグスターのブレーキ周りとタペット調整、CB400Fのエンジン組み上げとXJRのサイドとアンダー製作・・・汗
                マジェスティーだけでも手一杯なのにまだ他に4台も来月仕上げ予定の作業があるのか・・・、こりゃぁどれか手抜き作業しなきゃ無理だな!どれにしよっかな〜?w
                冗談っすよ♪XJRのN氏とゼファーのN氏!ってか俺もN氏だし、ゴリもN氏・・・。
                みんなイニシャルNじゃんっ!遺憾です!ヽ(`ω´*)ノ
                それとゴリ夫君はエンジンぶん回し過ぎ!ドラッグスターはNSRじゃないぞ!お陰で半年に一回の割合でタペット調整してるぞぃo(T◇T o)


                       
                でもなんだかんだ言っても、みんなの単車は走れるじゃん、俺のNSRは走れないもんね〜っ!o(T◇T)o  この無残な姿を見てると非常に切なくなるので直す時間をこいつにも分け与えてやってくださいな・・・(;-ω-)ノ  ( ̄◇ ̄;)
                 ☆★あっちのN氏もこっちのN氏もそこのN氏もよろしく♪★☆
                にほんブログ村 バイクブログへ
                【2006.06.16 Friday 10:41】 author : akane380 | チキチキマシン!! | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                変てこなマジェスティー大量入荷!?
                0

                  変なマジェスティーの125を大量入荷です・・・冗談です!
                  車両の手前が散らかっていたので隠す為にやってみました。(◎-◎;)>



                  今日はガレージの掃除をしていましたが、忙しさのあまりガレージの片隅で2年程放置されていたマジェスティーを久々に掘り起こしてみました!
                  このマジェ125は彼女のお買い物SPとして購入後、自分が勝手に改造を始めてしまい、最悪な事に他の作業が忙しくなって、作業を一時中断していました。そして・・・そのまま忘れていました!ごめんなさい!
                  このマジェスティーの製作箇所はフロントフェイスをGSX-R1300隼のヘッドライトを移植して、サイドカウルとリアスポイラーをオリジナルで製作している最中です。


                  ライトのマスク部分は以前にFRPでベースを製作してあるので、あとは発砲ウレタンかクレイを使ってフェイスカウルを整形し、FRPで型を取って製品にすれば完成なのですが、面倒臭い・・・。"(;;、)ヾ(^^ )"
                  ライトとウインカー内にピンク色LEDをセットしてあり、夜は下品に光ります♪
                  このマジェスティーを製作するに当たり、相当な数の社外パーツを買い揃えていたのですが、それも今となっては遠い昔の話・・・どこに閉まったか忘れてしまいました!~~\(@_@;)/~~


                   
                  ☆★暖かい投票クリックありがとうございます!
                           本日もおかげさまでTOP15位に留まる事ができました★☆
                    

                      ↓  ↓        ↓  ↓
                  にほんブログ村 バイクブログへ    


                  【2006.05.08 Monday 10:52】 author : akane380 | チキチキマシン!! | comments(6) | trackbacks(1) | - | - |
                  初代チキチキマシ〜ン!
                  0
                    先日の焼き付きピストンの持ち主でもある初代チキチキマシ〜ンのNSR250です。

                    このNSRのシートレールとテールカウルはあまっていたゼファーのクリアテールを使いたかったので、テールカウルとサイドカバーを一体式でオリジナル製作し、シート部分はシートベースをFRPで製作してオオカワシートにて蛇柄にしてもらっています。



                    さすがにケツ上げなのでハンドルもアップハンに変更しました。
                    ここまでケツ上げしたのでシートには特に気を使い、シートに着座した時に腰が前にずれないよう太もものとお尻の部分のアンコに工夫がしてあります。
                    ですから、ヤツを潰す事無く、無事に守られています♪



                    乗っている時に後ろから見ると、ヘルメットしか見えないらしいです☆汗
                    それと、シートレールに合わせてインナーフェンダーもFRPで製作してあり、目立ちたがり屋なのでLEDをセットしてあります。



                    そしてLEDを点灯するとこうなります♪
                    リアのウィンカーはテールランプの中にLEDでセットしてあります



                    そして一番のお気に入りは彼女にピンストで描いてもらった実家で飼っていた愛猫「じぇっと」の似顔絵です☆ じぇっとは今年のはじめに他界してしまいましたが、この単車に乗ればいつもじぇっとが一緒に居てくれます♪
                    このNSRも近々塗装のリメイク予定なのですが、じぇっとの絵は消せないので、テールカウルをもう一つ製作してオールペンします。
                    ちゃっかりテールカウルの製作時にコケても大丈夫なように、テールカウルのマスターと型は残してあるので量産可能だったりします!笑
                    そしてなんと!、シートレールを純正に戻せば普通のカウルも着くので現在このNSRには、ケツ上げ仕様と耐久仕様と純正仕様の3パターンの着せ替えならぬ付け替えが出来てしまいハーネスもカプラーワンタッチに改造してあるので、お出掛けの度に選べたりしますが、優柔不断だと出掛ける暇がなくなります!~~\(@_@;)/~~



                     
                    ☆★ランクアップを原動力に頑張っております★☆
                      暖かい応援クリック宜しくお願いします。

                        ↓  ↓        ↓  ↓
                    にほんブログ村 バイクブログへ    

                    【2006.04.28 Friday 10:11】 author : akane380 | チキチキマシン!! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    か、悲しい時ーっ!
                    0
                      悲しい時ーっ!
                      セッティング中に間違って焼き付いた時ーっ!

                       
                      セッティング中に間違って焼き付いた時ーっ!
                      じゃねえっつーの!
                      NSR250のセッティング中に、まさかオイルポンプのホースを付け忘れて走ってしまうとは・・・\(-_-三-_-)ノ
                      170kmでの後輪ロックはスリル満点で、カウンター当てっぱなしでクラッチを切る余裕など無く、タイヤのブラックマークを電柱3本分も残してしまいました!
                      多分、クラッチを切った瞬間にハイサイドをお見舞いされていたと思います・・・"(;;、)ヾ(^^ )"

                      そして、対向車のドライバーさん!避けてくれてありがとう!どうにか死にませんでした♪(◎-◎;)>



                       
                      ☆★ランクアップを原動力に頑張っております★☆
                        暖かい応援クリック宜しくお願いします。

                          ↓  ↓        ↓  ↓
                      にほんブログ村 バイクブログへ    

                      【2006.04.27 Thursday 16:42】 author : akane380 | チキチキマシン!! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>
                      NEW ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      ANALYZE
                      SBR ガンコートサービス
                      NOSガス再補充について
                      お問合せはこちら
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      SEARCH
                      PAGETOP